月刊ぎふと 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊ぎふとの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊ぎふと雑誌の詳細です。


月刊ぎふとの公式サイトへ
本・雑誌 月刊ぎふと
本・雑誌内容 「月刊ぎふと」は、プレミアム、インセンティブ、ビジネスギフトの法人ギフト、そして中元・歳暮のシーズナルギフトとブライダルギフトなど冠婚葬祭ギフトをターゲットする、「法人ギフト」と「フォーマルギフト」の専門誌。日本唯一の商品情報を満載していることは国内外から注目されている。また、関連業界に密着して取材、とくにその報道内容は業界の流れを大きくリードしている。
本・雑誌内容詳細 ~~今月の目次~~

●海外市場を開拓する、グローバル時代のギフト企業

・マークスが日本企業の欧州市場開拓を支援! 日本の“素敵”で世界に“快適”を!

・グローバル市場で成功する日本企業を1万社つくる! ㈱Resorz 代表取締役社長 兒嶋裕貴

・アパレル産業界の需要創造と市場拡大を目指す! 日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)の取り組み

・中国販路開拓にピッタリ! 第28回華東輸出入商品交易会、第14回 Gift Show in 上海

●ソーシャルギフト・SP

・秋冬新商品・御歳暮内見会 2017アピデ「マーチャンダイジングフェア」開催

・ギフトは贈る側も、もらう側も「豪華・贅沢」より「実利」を選ぶ傾向に

・最新婚礼データファイル2017

・最新『仏事ビジネス』事情Dataバンク2017

・PR業売上高は前回調査に比べ7.2%の伸び

・2017年ギフト問屋の歳暮カタログ

・SP調査データ 折込チラシを見る人は新聞購読者の9割弱

・キャンペーン事例集

●家具・インテリア・リノベーション

・ギフト・ショーLIFE×DESIGN × 中小機構 × 地域のモノづくり

・LIVING & DESIGN 2017 住まいと暮らしのリノベーション 大阪・南港にて開催

・まちデコールOSAKA 2017

●商品特集:売り場でギフト提案! 「トイ & ぬいぐるみ ~心を育むアイテム~」

●ビューティー

・シュワルツコフ プロフェッショナルがカラー3カ年計画を発表!『touch & feel FIBREPLEX night』

・若手美容師による創作発表のステージ「JUNIOR TOKYO」盛大に開催

・「東京ネイルエキスポ2017」11月12日、13日に東京ビッグサイトで開催

●カンパニー

・人と人の触れあい、心のコミュニケーションをテーマにした事業展開 ㈱サンリオ

・シリーズ ギフト・ショーとともに Vol.5
マヌカハニーはニュージーランド・マオリの宝物。採れたての品質を保持して日本に届ける
㈱ハニージャパン 代表取締役 河原信一

・「箔押し印刷」をオンデマンドで実現!! 新商品開発と弛まぬ技術革新 ㈱プラタ

●イベント

・全日本ギフト用品協会 ギフトラッピング&ペーパークイリング第1回作品展 第Ⅱ期(ペーパークイリング)10月6日~8日

・台湾エクセレント商品及びパテント商品商談会

・第2回ホームステージングコンテスト 前回比約3倍の65作品がエントリー

・発明事業化促進 身近なヒント発明展 一般社団法人 発明学会

・25周年記念イベントで「JAPAN OEKO-TEX AWARD 2017」を開催

・「第105回エコール秋の大見本市」盛大に開催される!

・「2017年度グッドデザイン賞 受賞記者発表会」開催! 「ベスト100」「ロングライフデザイン賞」も紹介

・「イタリアワイン三千年」今年もイベントを多彩に開催!

●ショップ・商業施設

・三洋堂書店城山店 「ZAKKA FACTORY」オープン

・こだわりの売り場をReport! 松屋銀座「銀座・手仕事直売所」

・日本の伝統技術を未来に伝える、新しいコスチュームジュエリーの提案 
 加藤尚子×ポーラザビューティー銀座店

●業者必見の展示会

・第58回大阪インターナショナル・ギフト・ショー秋2017が成功裏に終了

●調査

・通信販売事業関与者の実態調査

・ポイントサービス利用調査

・PIショー 来場者アンケート集計結果より見る販促事情

・大阪ショー 来場者アンケート集計結果より見る販促事情

●連載

・ギフトECサイトの処方箋 第55回「スマートスピーカーが変えるショッピングの未来」
 ㈱エンファクトリー 執行役員 副社長 清水正樹氏

・シェリーの中国レポート Vol.36

●その他

・ショップデータ

・プロムナード

・業界関連ニュース



~~今月の特集~~

●海外市場を開拓する、グローバル時代のギフト企業


次回のギフト・ショーのテーマは、「人に優しく、地球にやさしく」。人に優しく、人への気配りや思いやりを込める。これこそ、人と人とのコミュニケーションの原点であり、紛れもなく“ギフトの心”。

世界的な視野で捉えると、効率化を求めすぎた経済活動や自然環境の破壊、自己中心的な思想や、日本国内では、少子高齢化、地域の過疎化、事業継承の後継者不足など、現代は複雑かつ深刻な課題に直面し、人々の心は渇ききっている。

この課題を解決し、平和で安全、安心で心豊かな社会をつくるには真の心、優しい気配りと思いやりと大切にした、対話の積み重ねが必要。人と人とのコミュニケーションを人間関係から更に自然環境まで輪を広げた「グローバリゼーションGIFT」が全世界的に重要となる。

今月号では、このようなコンセプトのなかから、“グローバリゼーションGIFT”に着目。グローバリゼーションの時代に、いかに日本製品を海外に販売していくかということに様々な角度から取り組むユニークな事例を数件取り上げ、明日のギフト業界のあるべき姿を探った。





プロダクトNo 1281680457
出版社 ビジネスガイド社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。