LEON(レオン) 定期購読・最新号・バックナンバー

LEON(レオン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

LEON(レオン)雑誌の詳細です。


LEON(レオン)の公式サイトへ
本・雑誌 LEON(レオン)
本・雑誌内容 岸田一郎を編集長に2001年9月創刊。30~50代の男性をターゲットにした大人のクオリティライフ実用誌。2002年2月号の特集「モテるオヤジの作り方」特集が大ヒット、以来年2回の恒例特集となってファン層を確実に広げる。狙った読者が若い頃に消費文化の洗礼を受けた層であったことと、「高級な実用誌」に徹した誌面作りが「掲載商品への圧倒的なレスポンス」を生み、男性誌業界で「エポックメイクな雑誌」との」評価をうける。
本・雑誌内容詳細 例えば同じスーツを着ていても、凄くお洒落に見える人っていますよね。
しかも、そういうオヤジさんって何を着ていても格好いいですし、ちゃーんとその人らしさが感じられる。
ならばそれを解明し、ちゃっかり拝借してしまおうというのが本特集の狙いです。
で、そういう目で彼らを観察してみると、皆さん揃いも揃ってお気に入りのテクニックとマイルールをもっている。
同じ服がお洒落に見えるかどうかはつまり、そういうちょっとした差によってキマるのですよ!

★第1特集★お洒落オヤジの新ワザ&マイルール
ジローラモはおしゃれなテクニック&マイルールでできている
コート編|最旬ベルテッドコートを着慣れた感じに見せる3つのさばき方
コート編|定番チェスターをやんちゃに見せる4つのアイテム
スーツ編|脱ブナンなスーツのこなしの秘訣はミリタリーにあり
ジャケット編|手持ちジャケットを色っぽく見せる3つの演出方法
巻き物編|大なり小なり使える小物はやっぱり巻き物
ニット編|ニットにこだわれば着こなしは縦横無尽!
これがイタリアオヤジの目ウロコマイルール
シャツ編|“シャツを羽織る”は大人の不良カジに最適です
レザー編|薄テロレザーをいま買えば春先リッチが先取れます
パンツ編|パンツ変わればこなしがグッと新鮮に!
色使い編|最旬の色遊びは冬の「青×白」と「差しネオン」
★第2特集★コロガシオヤジは冬こそ天井知らず/屋根が開けば視界良好、モテ良好!
★第3特集★モテるオヤジはアタマがいい!

連載「定番こそSEXYの極み」フーデッドコートがオヤジをいまどきのリッチに仕上げる
連載「今月のしあわせグルマ」 マツダ ロードスター RF × ふたりとわに縁(伊豆・土肥温泉)
連載「モテるオヤジにゃウラがある」マルコ・カリアッジさんのスタイル
連載「ちょい不良オヤジのセレブなバカンス」ドミニカ
連載「ジュエリー上手への近道」骨太YGで腕元ギラリ!
連載「モテるゴルフが帰ってきた!」世界No.1ゴルファーのダスティン・ジョンソンが左腕に巻いたもの
連載「メガネは口ほどにものを言う」
連載「人の服見て、我が服直せ」スエード素材のスニーカー
連載「オヤジのトキメキダイニング」
連載「ビジネスセレブのmy favorites」ジェローム・ビアール
連載「Great Standard」LEONが見つけた新しい定番、教えます
〈買えるLEON〉カラダメンテももちろん上質ウエアで!
Editor’s Impression/編集部員が身銭を切って買ったモノあれこれ
プロダクトNo 1281680343
出版社 主婦と生活社
発売日 毎月24日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。