戦略経営者 定期購読・最新号・バックナンバー

戦略経営者の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

戦略経営者雑誌の詳細です。


戦略経営者の公式サイトへ
本・雑誌 戦略経営者
本・雑誌内容 『戦略経営者』は中小企業経営に特化した月刊マネジメント誌です。「TKC全国会」に加盟する税理士・公認会計士の関与先企業(約75万社)の経営者を主な読者対象に、1986年9月に創刊されました。1万人超のTKC会員が現場で行う経営助言のノウハウをベースに、独自の切り口と徹底した取材で、他誌の「後追い」ではない真に有用な情報だけを厳選して提供しています。コラム執筆陣も多彩。いまや数少なくなった「中小企業経営者のための」雑誌であるとともに、幅広い旬の話題にも切り込み、ビジネスマンなど一般読者からの支持も急増中です。
本・雑誌内容詳細 『戦略経営者』2018年 4月号(通巻378号)目次
CONTENTS No.378 2018

特集
ミスを防ぐ
ヒューマンエラーの心理学

●オープニングインタビュー
静岡英和学院大学短期大学部 准教授 重森雅嘉
思い込みはすでにあなたの中にある
●インタビュー2
ビジネスプラスサポート代表 藤井美保代
“事務ミス”を限りなくゼロに近づける
●インタビュー3
QCD革新研究所 代表取締役 中村茂弘
製造業は“ダントツ化戦略”を実行せよ
●インタビュー4
労働者健康安全機構 高木元也
建設現場の労働災害を引き起こす人間の12の特性
●COLUMN ネクストアド 落合純平
情報漏洩の6割以上はヒューマンエラーが原因

特集2
VRの可能性
●オープニングインタビュー 
野村総合研究所 山岸京介
●トピックス【LIFULL】
理想の家づくり・部屋探しをバーチャル体験
●CASE1【フォーラムエイト】
仮想空間が公共事業の合意形成プロセスをスムーズに
●CASE2【カディンチェ】
臨場感抜群の360度動画で共有サイトを運営

◎『TKCモニタリング情報サービス』活用事例 【ガーデンリゾート】
花巻の温泉宿が情報開示に積極的な理由

◎BANKER’SEYE 高知県信用保証協会
県内中小企業の持続的発展を目指し「伴走型支援」に取り組む

◎中小企業支援制度
海外展開支援の拡充
中小企業基盤整備機構 販路支援部販路支援課課長 皆川芳隆
EU諸国等への展開を促進する3つの施策


●先駆者たち 山﨑敦義 TBM代表取締役
日本生まれの新素材が中東諸国から熱視線

●跡継ぎ社長の挑戦 中野里陽平 玉寿司社長
財務体質強化と人財育成に成功「新入社員が辞めない」老舗すし店

●戦経インタビュー 鈴木貴博 百年コンサルティング代表
AIで頭脳労働者の仕事が激変!?

●セミナー採録 越智由美 ユニプロス代表
これからのリーダーに必要な「5つのチカラ」

◎会計で会社を強くする
●書面添付・FX2【レックスジャパン】
会計データの信頼性を高め飛躍を遂げる物流のプロ集団
●FX4クラウド【ダイキチカバーオール】
増収増益を続ける清掃FC会社の財務戦略
BAST 黒字企業の最新業績順位表

経営スクランブル
●Q&A経営相談 
住宅宿泊事業法(民泊法)施行の影響 竹内公文
●Q&A経営相談 
2018年中小企業給与の賃上げ相場は 小方尚子
●商品開発【雪印ビーンスターク】
味と用途にこだわった“大人のための”粉ミルク
●WEB戦略【有限会社 小松屋】
こだわりの手造り味噌・甘酒をHPで販売し固定客獲得
●ぶらり展示会の旅
スマートエネルギーWeek2018

好評連載
リーダーの決断 山岡淳一郎
接客戦略が会社を変える 藤村純子
読書SENSOR 堀内勉
今月の一冊 新刊本
エコノミストの視点 門倉貴史
守って伸ばすCSR 泉貴嗣
ビジュアルマーチャンダイジング基礎講座 田尻尚美
明日のヒーローたち 杉本亮輔
セキュリティー対策の落とし穴 奥田英太郎
ご当地グルメコレクション 澁谷耕一 
News&Information
プロダクトNo 1281680339
出版社 株式会社TKC
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。