スポーツメディスン 定期購読・最新号・バックナンバー

スポーツメディスンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

スポーツメディスン雑誌の詳細です。


スポーツメディスンの公式サイトへ
本・雑誌 スポーツメディスン
本・雑誌内容 1989年10月、月刊トレーニング・ジャーナル創刊10周年に当たり、スポーツ医学実践者のためのスポーツ医学専門誌として創刊。従来のスポーツ医学誌は、ドクターのみを対象とし、アカデミックな内容であったが、本誌はあくまで現場でスポーツ医学を実践する人を対象とするため、広い意味でのメディカル・スタッフとし、プラクティカルな内容を提供しています。従って、現場でできるスポーツ医学に焦点を当て、取材を重要視しています。知識としてのスポーツ医学より、「使えるスポーツ医学」。また、第14号より1つのテーマを徹底的に追求する特集主義をとり、スポーツ医学の世界で話題になっていることを60~90頁のボリュームで編集しています。スポーツ医学関連ニュースや話題の出来事、療法、施設、人物、製品なども紹介。 61号特集:呼吸
本・雑誌内容詳細 <特集>
皮膚への注目
──皮膚へのアプローチで何が変わるか

本誌では126号と162号で、福井勉先生の皮膚運動学と皮膚テーピングについて特集を組んだ。両者とも、同名の書籍刊行に伴う特集であったが、その後皮膚テーピングの英語版(表紙は皮膚運動学をベースにしたもの)が出版され、それに応じてもう一度「皮膚」にスポットを当てて特集を組むことにした。福井先生への最新インタビューと、同じく皮膚で評価しておられる園部俊晴先生に取材、またIASTMという道具で軟部組織を刺激してモビライゼーションを行う方法および、そのひとつであり、スキンを名称に入れたスキンストレッチについてもパーソナルトレーナーの中島健太郎氏に取材した。



1. 『皮膚運動学』と『皮膚テーピング』の反響と今後
──身体の動きと皮膚の関係の解明
福井 勉・文京学院大学 保健医療技術学部長・教授、理学療法士、医学博士


2. 皮膚の誘導とインソール、テープ、エクササイズで対応
──軽い皮膚への刺激で評価し、姿勢と身体のバランスを改善する
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)、理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長


3. IASTM(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization)を実践して
──パーソナルトレーナーとしてのスキンストレッチの活用
中島健太郎・パーソナルトレーナー、修士(スポーツ健康科学)、日本ストレッチング協会 講師、NSCA認定ストレングス&コンディショニング スペシャリスト

<連載>

Holland: Dutch Manual Therapy
連載 オランダ徒手療法── 臨床で使える、多角的な視点で仮説を立てられる体系的考え方 10 最終回
リハビリ・トレーニングをすすめる際に必要なモノ②
──パフォーマンスUpのKey(鍵)
土屋潤二 TSUCHIYA Junji
一般社団法人日本オランダ徒手療法協会代表理事

Editorial Report 話題の最前線
走り高跳びの跳躍動作
──CCAの活動

Sportsmedicine Dialogue
連載 Dr. 大関の複眼インタビュー── スポーツメディスン・プロフェッショナルとの対談 14
[対談]
白石 稔・八王子スポーツ整形外科スポーツ診療部長
「サッカーにおけるスポーツ障害とスポーツ現場への提言」
── 2020年東京オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたって 

インタビュアー:大関信武・一般社団法人日本スポーツ医学検定機構代表理事、東京医科歯科大学再生医療研究センター
(企画:日本スポーツ医学検定機構)

Running Injuries and Performance
連載 ランニングのパフォーマンス向上と外傷・障害のメカニズムと対応 5

下肢における慢性外傷
── ランニング障害を中心に
川野哲英 KAWANO Tetsuei
医療法人社団 昇英会 はちすばクリニック

Conditioning Theory Focused on Muscles
連載 21世紀のコンディショニング理論 ~筋肉から身体を紐解く~ 6
第6回:メンタルとコンデショニング
     ── 心と体の関係
伊藤和憲・明治国際医療大学 鍼灸学部はりきゅう学講座 教授、同大学大学院鍼灸学研究科 研究科長

Sports & Law
連載 基礎から学ぶ「スポーツと法」 89
ファウルボール事故の法的責任 その後
白井久明 京橋法律事務所、弁護士    

Sports VisionColumn
スポーツビジョンコラム 13
視線追跡装置/スポーツビジョンと目視検査/スポーツビジョンと「心理」/スポーツビジョン総まとめ

真下一策 MASHIMO Issaku・スポーツビジョン研究会代表

Thoughts on Sports
連載 門外漢スポーツ雑談(ぞうたん) 39
石合戦 追儺 豆まき ライスシャワー
今泉隆裕 IMAIZUMI Takahiro

Books/Sportsmedicine Library 書籍紹介

Event

MSM 掲示板
こぼれ話
編集をおえて
プロダクトNo 1281680338
出版社 ブックハウス・エイチディ
発売日 2,3,4,5,6,7,9,10,11,12月の27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。