SAMedicine(エスエイメディスン) 定期購読・最新号・バックナンバー

SAMedicine(エスエイメディスン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

SAMedicine(エスエイメディスン)雑誌の詳細です。


SAMedicine(エスエイメディスン)の公式サイトへ
本・雑誌 SAMedicine(エスエイメディスン)
本・雑誌内容 特集では毎号症状別にテーマを設け、本誌を手に取ることによりその症状に対する基礎知識から診断法、治療法に至るまでを網羅しています。小動物臨床に携わる獣医師の生涯教育を基本コンセプトにおき、臨床経験の浅い獣医師からベテランの獣医師まで満足できる内科臨床の専門誌。
本・雑誌内容詳細 【特集】
一目でわかる症候シリーズVol.17
眼の異常
監修:大草 潔(大草動物病院)

【総論】
■眼の異常を診るための診断の流れ
余戸拓也(日本獣医生命科学大学臨床獣医学部門治療学分野Ⅱ)

【各論】
■結膜炎
山下 真(ファーブル動物病院(大阪府))
■上強膜炎(単純性/結節性肉芽腫性)
小林義崇(アニマルアイケア・東京動物眼科醫院(東京都))
■霰粒腫
藤井裕介(アセンズ動物病院 眼科(宮城県))
■麦粒腫
藤井裕介(アセンズ動物病院 眼科(宮城県))
■免疫介在性眼瞼炎
藤井裕介(アセンズ動物病院 眼科(宮城県))
■犬の前部ぶどう膜炎
望月一飛,安部勝裕(安部動物病院(東京都))
■猫の後部ぶどう膜炎
小松紘之,瀧本善之(ナディア動物クリニック・動物眼科(岡山県))
■猫の高血圧性脈絡膜症
小松紘之,瀧本善之(ナディア動物クリニック・動物眼科(岡山県))
■犬の緑内障
加藤久美子(くみ動物病院(埼玉県))
■慢性表層性角膜炎(パンヌス)
小林義崇(アニマルアイケア・東京動物眼科醫院(東京都))
■表在性点状角膜炎
小林義崇(アニマルアイケア・東京動物眼科醫院(東京都))
■角膜潰瘍(感染性角膜炎)
梅田裕祥(横浜どうぶつ眼科(神奈川県))
■乾性角結膜炎(KCS)
寺門邦彦(麻布大学附属動物病院)
■進行性網膜萎縮(PRA)
星野文耶,小林由佳子(ありす動物眼科クリニック(神奈川県))
■突発性後天性網膜変性症候群(SARDS)
近藤祥子,小林由佳子(ありす動物眼科クリニック(神奈川県))
■白内障
岡本有一,太田充治(動物眼科センター(愛知県))
■瞬膜腺脱出(チェリーアイ)
余戸拓也(日本獣医生命科学大学臨床獣医学部門治療学分野Ⅱ)
■流涙症
寺門邦彦(麻布大学附属動物病院)

【連載・他】
●症例から学ぶ治療選択 5
結膜充血と眼瞼腫瘤の症例 / 松田康良,余戸拓也
●犬・猫の呼吸器を診る 4 / 城下幸仁
●X線読影Teaching File 16 / 夏堀雅宏
●最新動物薬情報〈小動物編〉105 / 小久江栄一
プロダクトNo 1281680291
出版社 INTERZOO(インターズー)
発売日 毎偶月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。