Food Biz(フードビズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Food Biz(フードビズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Food Biz(フードビズ)雑誌の詳細です。


Food Biz(フードビズ)の公式サイトへ
本・雑誌 Food Biz(フードビズ)
本・雑誌内容 本誌は外食ビジネスの今とこれからを的確に判断するための羅針盤として、外食企業トップ、ならびに現場の第一線の皆さまから高い評価をいただいています。最大の特徴は、単なる新しい情報の羅列ではなく、いま外食ビジネスになにが求められているのか、外食ビジネス成功のポイントは何なのかを常に具体的に提示し続けていることです。たとえば、外食ビジネスの王道を行くトップ企業の戦略への論評や洪水のように登場してくる新業態の中から次代を担う注目すべき題材に的確にスポットを当て分析し論評を加えるなど、主張のある“外食オピニオン誌”を目指しています。
本・雑誌内容詳細 <巻頭提言>
変えてはいけない。しかし変わり続けなければいけない。外食業は息が抜けない
本誌主幹 神山 泉

=================================================================
<徹底調査・分析>
順風満帆は続かない
3年間で客数を伸ばしたチェーン
1位 ペッパーランチ / 2位 マクドナルド / 3位 鳥貴族 / 4位 山岡家 / 5位 丸源ラーメン / 6位 丸亀製麺 / 7位 かつや / 8位 サイゼリヤ
直近1年で客数を伸ばしたチェーン
1位 いきなり!ステーキ / 2位 マクドナルド / 3位 ワタミ / 4位 串カツ田中 / 5位 ペッパーランチ / 6位 焼肉きんぐ / 7位 安楽亭 / 8位 山岡家

本誌主幹 神山 泉

=================================================================
<総力取材>
自己変革を迫られるFR いま強いFRチェーンは? 商品・価格戦略から徹底評価
中価格チェーンの決意 「低価格と同じ土俵では戦えない」
低価格チェーンの本音 「サイゼリヤに値上げしてもらいたい」
―メニュー価格戦略が一目でわかる 有力FR6チェーンのプライスライン分析付―
本誌主幹 神山 泉

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
デニーズとロイヤルホスト 革新の中身

「井のなかのかわず」だった。
グループの総合力で、デニーズの「カラ」を打ち破った
セブン&アイ・フードシステムズ 小松 雅美 社長

ランチ&ディナーのピークに売り切る ロイヤルホストが
こだわり 続けるのは商品と ホスピタリティ
ロイヤルホスト 佐々木 徳久 社長

長い低迷から脱出させた デニーズ、ロイヤルホストの革新の中身
本誌主幹 神山 泉

=================================================================
“いいことあるぞ”はミスタードーナツで過ごす時間そのもの。
いつでも、どんな利用でもできる。そしてドーナツがある
ダスキン 宮島 賢一 取締役専務執行役員
〔戦略詳報〕テイクアウトを備えカフェ利用ができるミスタードーナツにしていく

=================================================================
既存店は3年間前年比クリアを更新中! グルメ杵屋
セルフうどんは人手のかかる業態。その省人化フォーマットを研究中です
グルメ杵屋レストラン 佐伯 崇司 社長
〔企業詳報〕商品開発を本部に一本化。全業態の開発精度を高めた

=================================================================
50ヵ月連続で前年同月比クリアを継続中! 味の民芸
「うどん専門」から「麺と和食」への転換が大成功
「いよいよ15年ぶりとなる新店を今期中に2店出します」
味の民芸フードサービス 大西 尚真 社長
=================================================================
シニア世代にも魅力のある焼肉食べ放題を目指す ワンカルビ
満を持して首都圏に進出!
「価値のある2時間」で差別化する
ワン・ダイニング 髙橋 淳 社長
〔戦略詳報〕働き方改革が奏功し、社員の半数以上がアルバイトからそのまま入社
=================================================================

〔連載企画〕
第39回 差し迫る食糧クライシス 「どうなる」「どうする」
混迷する世界の食糧市場にどう対応するか―グローバリゼーションと米中貿易摩擦の行方―
資源・食糧問題研究所 代表 柴田 明夫

1・2月決算報告 吉野家HDなど22社中、増益増益企業は12社
試練の居酒屋業態にあって独自の存在感を示し好調のハブ 壱番屋も好業績を背景に経営革新を図るか
産業アナリスト 浅間 時雄

第74回 横川 竟のズバリ直言「このままでいいのか」
MDはとことん消費者のために
きわむ元気塾 横川 竟

話題店の肝
<Part1>
コメダの新業態。「シロコッペ」にカフェを付けた
コメダスタンド 池袋サンシャイン店
フードアナリスト 大塚 一馬

<Part2>
スシローの新機軸。フロアオペレーションに課題はあるが、破壊力のあるメニューはさすが
鮨・酒・肴 杉玉 神楽坂
フードビジネスライター 結城 隆

<USA発特別版>
老舗FD・デニーズが展開するキャンパスダイニングの新業態
ザ・デン・バイ・デニーズ(The Den by Denny’s)
フードサービスコンサルタント 山本 洋三

第44回 変わるアメリカ・外食最先端
一挙に190ヵ所に増えそうな勢い。フードホールは「飲食体験の場」として商業施設に新たな価値を付加できるか
フードジャーナリスト ダレン・ダビットソン

NEWS EXPRESS from America
プロダクトNo 1281680196
出版社 エフビー
発売日 毎偶月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。