労働判例 定期購読・最新号・バックナンバー

労働判例の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

労働判例雑誌の詳細です。


労働判例の公式サイトへ
本・雑誌 労働判例
本・雑誌内容 集団型紛争から個別(個人)型紛争への移行… そこでの紛争は経営そのものに直結 しています。これからの人事・労務管理政策や労使関係の改善・安定に役立つ専門判 例誌です。
本・雑誌内容詳細 ■協議会報告
  東京地裁労働部と東京三弁護士会の協議会〈第15 回〉
 ○事件類型ごとの特徴と各類型の審理迅速化のうえでの和解の実情・工夫
 ○労働審判について

■判例
◎国際自動車(差戻審)事件(東京高裁30. 2.15 判決)
 ~賃金規定の有効性と未払賃金等請求~
◎サンフリード事件(長崎地裁平29. 9.14 判決)
 ~就業規則変更の有効性と変形労働時間制・固定残業手当の効力等~
◎静岡県・県労委(JR東海〔組合掲示物撤去〕)事件〈付 原審〉
 (東京高裁平29. 3. 9 判決,静岡地裁平28. 1.28 判決)
 ~会社による組合掲示物撤去行為の不当労働行為該当性~

・遊筆―労働間題に寄せて
 外国人インターンシップを利用した労働力確保
  弁護士法人白総合法律事務所 弁護士 白 諾貝
・項目別登載判例索引
・最近,マスコミで報道された「労働判例」等一覧
プロダクトNo 1281680141
出版社 産労総合研究所
発売日 毎月1,15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。