月刊中等教育資料 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊中等教育資料の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊中等教育資料雑誌の詳細です。


月刊中等教育資料の公式サイトへ
本・雑誌 月刊中等教育資料
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 特集:中学校学習指導要領の改訂と各教科等の展望(4)<特別の教科 道徳,総合的な学習の時間,特別活動>
 平成28年12月21日の中央教育審議会答申を受け,平成29年3月31日に新しい学習指導要領が公示された。今回の改訂では,子供たちに求められる資質・能力を確実に育むことができるよう,「何を理解しているか,何ができるか(生きて働く「知識・技能」の習得)」,「理解していること・できることをどう使うか(未知の状況にも対応できる「思考力・判断力・表現力等」の育成)」,「どのように社会・世界と関わり,よりよい人生を送るか(学びを人生や社会に生かそうとする「学びに向かう力・人間性等」の涵養)」の三つの柱に基づき各教科等の目標や内容についての見直しが図られている。
 そこで本号では,中学校の特別の教科 道徳,総合的な学習の時間,特別活動を取り上げ,改訂の趣旨及び要点について解説するとともに,その趣旨を踏まえた取組を紹介し,各教科等における今後の指導の在り方を展望する。

特別の教科 道徳
解説…新学習指導要領における「特別の教科 道徳」のポイント/澤田浩一(教科調査官)
論説…学校における道徳教育・道徳科の組織的な取組/森 有希(高知大学准教授)
実践研究…全体計画別葉の作成・活用を通して推進する道徳教育/東京都 世田谷区立千歳中学校・豊島区立西池袋中学校

総合的な学習の時間
解説…新学習指導要領における総合的な学習の時間のポイント/渋谷一典(教科調査官)
論説…総合的な学習の時間における内容の設定と授業づくり/奈須正裕(上智大学教授)
実践研究…「地域の伝統芸能を核とした探究的な学習のカリキュラム・デザイン」/青森県今別町立今別中学校

特別活動
解説…新学習指導要領における特別活動のポイント/長田 徹(教科調査官)
論説…特別活動における改訂の概要と今後の実践に向けて/須藤 稔(白鴎大学参与)
実践研究…現在と将来を見据え「人間関係形成」「社会参画」「自己実現」につなぐ小中一貫校の取組/佐賀市立小中一貫校芙蓉校


連載
●窓
ある日の風景/下山田芳子

●教育小景
絵手紙 はじめの一歩/山路智恵

●特色ある教育活動
岡山県・京都府

●校歌を訪ねて
岩手県花巻市立湯口中学校

●学校文化を創る
全教育課程で行う「ふるさとキャリア教育」/秋田県大館市立下川沿中学校

●各教科等の改善/充実の視点―各教科調査官
国語/社会/地理歴史/公民/数学/理科/音楽/美術,工芸/書道/保健体育/技術・家庭/外国語/情報/道徳/総合的な学習の時間/特別活動

●提案!イチオシ教員研修
マネジメント力の育成を目指す「中堅教諭等資質向上研修講座 選択研修 マネジメント」/茨城県教育研修センター

●思考力等を問う
~高等学校入学者選抜学力検査問題の工夫例~vol.44【理科】/滋賀県教育委員会

●特別支援教育コーナー
高等学校における通級による指導の開始に向けた準備の実際/川波寿雄

●産業教育のページ
高等学校における福祉教育/矢幅清司

●インフォメーション
平成29年度指定校事業研究協議会の開催/11月1日から7日は「教育・文化週間」です

●編集後記・次号予告
プロダクトNo 1281680124
出版社 学事出版
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。