Senka21 定期購読・最新号・バックナンバー

Senka21の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Senka21雑誌の詳細です。


Senka21の公式サイトへ
本・雑誌 Senka21
本・雑誌内容 オーディオ・ビジュアル(AV)とホームシアター業界の鮮度の高い情報を満載。業界のトップが核心をズバリ語る「トップインタビュー」やメーカー各社のマーケティング戦略、最新の業界動向と市況情報、明日の市場を創るための様々な提言や未来市場予測、ヒット商品の情報、各種マーケティング情報にいたるまで本誌でしか読めない業界情報が毎号掲載されています。 全国の主要AV&ホームシアター販売店のトップやマーチャンダイザー、主要メーカーのキーマンなども読んでいる業界人必携の書。「デジタルAVとホームシアター」をキーワードに激しく進化するデジタルAVとホームシアターの今日を把握し、明日を見通していくための情報がここにあります。本誌は直販システムをとっていますので一般の書店ではお求めになれません。
本・雑誌内容詳細 巻頭言
新たなスタート●和田光征
―――――――――――――
春の新製品発表会ハイライト
購買心をそそる
戦略商品が続々
FOCAL「KANTA N°2」/さらに高める躍進するFOCALの存在感
LINN「URIKAⅡ」他/創業者アイバー氏&ギラード社長父子が来日してアピール
「DeezerHiFi」/音質での優位性を武器に日本市場戦略を加速
Aurex「TY-AK1」他/世界初ハイレゾ機能を搭載したCDラジカセ
CANON「EOS Kiss M」/ミラーレスでも圧倒的№1シェア獲得を目指す
SONY「α7Ⅲ」/フルサイズ新ベーシックでミラーレスに新たな変革
EPSON「EV-100」他/プロジェクター映像の力でリアルの場を活性化
―――――――――――――
トップインタビュー
原田 慎也
株式会社 ディーアンドエムホールディングス 国内営業本部 本部長
コアを守ることでブランドが生きてくる。ブランドを守るためにはコアを本気でやる。
―――――――――――――
特別インタビュー
西塚 陽一
㈱テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ
国内販売部 部長
大倉 一人
㈱テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ
国内販売部
お客様を突き動かす新たなポテンシャル
ハイエンドブックシェルフTAD-ME1に手応え
―――――――――――――
特別企画
売れ筋データ「2017年間ランキング」
1年間の大きな視野で売れ筋トレンドを俯瞰する
―――――――――――――
市況報告
売れ筋ランキング
唯一無二の“顔が見える”売れ筋ランキング
先月号に引き続きモニター店数がさらに拡充
―――――――――――――
クローズアップ
パナソニック100周年、家電事業の新たなビジョンを発信
日本オーディオ協会、「OTOTEN 2018」開催概要を発表
ワールドプレミアで盛況「CP+2018」。来場者数目標には届かず
韓国の一大オーディオイベント「Seoul International Audio Show」開催
アイ・オー・データ機器・濱田尚則社長が事業方針を説明
N&Eオープニングレポート
工藤恒夫特別寄稿「この頃思うこと思い出すこと」
―――――――――――――
スマート家電グランプリ
戸井田園子/ものづくりの思いや熱量も魅力。こだわりを消費者に伝えたい炊飯器
神原サリー/新たな価値創造を消費者目線から
―――――――――――――
REGULAR
山之内正「Digital Splash」
山田久美夫「デジタルカメラ新世界」
福田雅光「福田屋テストルーム直送便」
業界人
佐倉住嘉「あっと!ランダム」
ONGEN NEWS
編集後記
―――――――――――――


プロダクトNo 1281679866
出版社 音元出版
発売日 毎月30日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。