レジデントノート 定期購読・最新号・バックナンバー

レジデントノートの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

レジデントノート雑誌の詳細です。


レジデントノートの公式サイトへ
本・雑誌 レジデントノート
本・雑誌内容 研修医の方を主な読者対象とした、実用的で実践に即役に立つ雑誌です。臨床研修で最初に必要となる事柄、研修中に身に付けておくべき事柄について、第一線で活躍の臨床医がわかりやすく執筆。特にプライマリケア、救急疾患への対応を中心に取り上げます。研修医に必要な事柄はそのまますべての医師に必要となりますので、若手医師を中心に向上を目指すすべての医師に愛読していただける雑誌を目指しております。もちろん、学生の方の臨床実習にも役立ちます。
本・雑誌内容詳細 第1章 総論:小児救急の基本
1.ER 医から見た小児救急とは…【林 寛之】
2.米国小児救急専門医から見た小児救急とは…【井上信明】
3.ラポール形成【児玉和彦】
4.病歴のとり方【茂木恒俊】
5.身体診察のしかた【伊原崇晃】
6.乳児の診かた【木村武司】
7.手技【多賀谷貴史】
8.輸液,経口補水療法【松井 鋭】
9.救急外来での超音波 ~明日から使える小児超音波のコツ~【竹井寛和】
10.鎮痛・鎮静【朱田博聖】
11.虐待【小橋孝介】
12.薬剤の使い方~抗菌薬を中心に~【手塚宜行】
13.小児救急医学の勉強のしかた【萩原佑亮】
第2章 緊急度の評価
1.PALS の概念,そして,PALS の先へ【鉄原健一】
2.バイタルサイン【鉄原健一】
3.A(気道)の評価と管理【大杉浩一】
4.B(呼吸)の評価と管理【野澤正寛】
5.C(循環)の評価と管理【後藤 保】
6.D(神経)の評価と管理【小山泰明】
第3章 よく出会う小児の症候
1.発熱【手塚宜行】
2.けいれん【富田慶一,植松悟子】
3.咳嗽【廣瀬陽介】
4.喘鳴【武石大輔】
5.腹痛 ~機能性便秘症を中心に~【土肥直樹】
6.嘔吐【原田 拓】
7.発疹【児玉和彦】
8.不機嫌な乳児【石川祥一朗,伊藤友弥】
9.電解質異常 ~低ナトリウム血症~【黒澤寛史】
第4章 よく出会う小児の外傷
1.外傷の評価の違い~虐待,小児の外傷の特徴含む~【林 卓郎】
2.頭部外傷【松岡由典】
3.創傷のみかた(縫合含む) ~なるほど,次からそうしよう!と思える創傷のみかた~【舩越 拓】
4.小児の骨折【辻 聡】
5.小児熱傷【光銭大裕】
6.子どもの事故予防【林 幸子】
プロダクトNo 1281679806
出版社 羊土社
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。