広報会議 定期購読・最新号・バックナンバー

広報会議の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

広報会議雑誌の詳細です。


広報会議の公式サイトへ
本・雑誌 広報会議
本・雑誌内容 企業・自治体などあらゆる組織にとって、社会からの「評判」は信頼につながる重要な要素です。組織にとってマイナスとなる情報の流出を抑えるリスクマネジメントから、メディアに取り上げてもらうための攻めの広報活動まで、実践に役立つ広報の基本と最先端の事例をお届けします。
本・雑誌内容詳細 【巻頭特集】
二号連続企画
サステナビリティが企業価値を高める①
企業ブランド再構築
プロジェクトの進め方

ステップ別に考える
企業のブランドを見直すには?
考え方の基本と実践パターン
佐藤圭一(凸版印刷 広報本部 広報部 ブランディング・ディレクター)

CASE STUDY
①ヤマハ
社長直轄のブランド戦略本部
SNSも海外連携しストーリー発信

②湖池屋
新生・湖池屋の企業価値を生み出す
マーケティングとPRの連携

③クボタ
広報と広告の両輪で“存在価値”伝える
「グローバル・メジャー・ブランド」宣言

④TATERU
ベンチャー企業の社名変更
クリエイティブの力で市場拡大へ

OPINION
ブランドの持続的成長の核となる
明確な「企業理念」の重要性
インターブランドジャパン

【PR JOURNAL】
プレゼン力診断
タニタ 谷田千里社長

リレー連載
急成長トップからの挑戦状
ヤッホーブルーイング 井手直行社長
⇒サイボウズ 青野慶久社長

周年イヤーの迎え方
森永乳業

社員を巻き込む 社内報のつくり方
東京急行電鉄

広報担当者のためのマーケティング発想入門
聞き手・片岡英彦
ドール(Dole)

大学広報ゼミナール
榊原康貴(東洋大学)

美崎栄一郎のPRバカ
ベネクス リカバリーウェア

話題になるオフィス OFFICE INNOVATION plus
エイベックス

TOPICS
CSR・チャリティ・知育を切り口に
企業ブランドを高める
キャラ研「くまのがっこう」

リリースの既読率を数値化し
確度の高いアプローチを実現
プラップジャパン

事業構想を実現する戦略的広報
東京証券取引所
代表取締役社長
宮原幸一郎氏

【海外メディアPR事情
GLOBAL TOPICS】
米国PRのパラダイムシフト
岡本純子(コミュニケーションストラテジスト)

本田哲也のGlobal Topics

【記者の本音からリリース術まで
MEDIA TOPICS】
人気メディアの現場から
ナターシャ「ナタリー」

専門メディアの現場から
マイナビ出版『Mac Fan』

匿名記者が明かす 残念な広報対応
記者の行動原理を読む広報術 
松林 薫(ジャーナリスト)

実践!プレスリリース道場
小田急百貨店
井上岳久

MEDIA DATA
女性誌②
CanCam/MORE/sweet/steady./
BAILA/MAQUIA/&ROSY

【新たな情報流通とコンテンツ
DIGITAL TOPICS】
データで見るPR動画の効果
環境省/AGC旭硝子/
シチズン時計/宝塚市 ほか

ウェブリスク24時
個人のSNS利用に企業は無関係?
鶴野充茂(ビーンスター)

明日から実務に役立つ
デジタルPR活用術
PR TIMES

【広報担当者が知っておきたい
リスクマネジメント】
危機管理に詳しい弁護士が解説
リスク広報最前線
浅見隆行(弁護士)

小説で学ぶクライシス対応
「広報担当者の事件簿」
佐々木政幸(アズソリューションズ)

新年度の今こそリスク対策強化を!
山口明雄(アクセスイースト)

【株主から愛される企業になる!
IR TOPICS】
ある日、IR担当者になったら… 
IRの学校 SEASON2
【保存版】 新任担当者必携!用語集 付き
大森慎一(Japan REIT)

担当者が語るIRの現場 LIXIL

【地域を変える発想とは
地方創生とPR】

地域メディアの現場から 
ゲイン『KELLY』

明日から実務に使える 自治体PR入門 最終回 
オズマピーアール

地域活性のプロが指南
松波雄大(道後アートプロジェクト 代表)

INFORMATION
熊本市/香川県ほか

【NEWS&DATA】
広報会議 パートナー一覧

広報最前線
・経済広報センター
・日本広報学会
・日本パブリックリレーション協会

PRイベントの効果
第一三共ヘルスケア/みんれび/
日本特殊陶業/クックパッド/KDDI ほか

今月のPRイベント通信簿
タカラトミー
「人生ゲーム 50周年事業発表会」

映画で学ぶ広報術
『摩天楼はバラ色に』
野呂エイシロウ(放送作家・PRコンサルタント)

BOOKS

INFORMATION
プロダクトNo 1281679792
出版社 宣伝会議
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。