GiGS(ギグス) 定期購読・最新号・バックナンバー

GiGS(ギグス)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

GiGS(ギグス)雑誌の詳細です。


GiGS(ギグス)の公式サイトへ
本・雑誌 GiGS(ギグス)
本・雑誌内容 日本のバンド・シーンをとらえたロック・マガジン。あらゆる楽器の奏法アドバイス、アーティストのサウンド・インタビュー、バンド・スコア、最新楽器情報等を満載した個性派雑誌。
本・雑誌内容詳細 04 Limited Sazabys
Part-01 GENが考える“バンドマンの定義”
Part-02 HIROKAZ & RYU-TAが伝授する“愛器選びのコツ”
Part-03 KOUHEIが語る“楽曲制作の方法”
Part-04 全員集合で伝える「Squall」に込めた想い
Part-05 ライブ現場で目撃した“バンドマンのカッコ良さ”

Band Score「 Squall」

相棒:ジャズマスターと共に振り返るソロ20 周年の軌跡
INORAN
新たな音世界が詰まった「セツナユメミシ」を直撃 & 最新のフェンダー・ベー
ス探求
KEYTALK
約3 年半ぶりのアルバム『NOMAD』に秘められた新たな野望
シド
未知の領域も自らのサウンドに昇華した「MIDNIGHT」
SPYAIR
確固たる思いを胸に描き出したバンドの“真ん中のこと”
SUPER BEAVER
夏フェスで突如新曲を披露した4人が絶賛新曲制作中の現場に初潜入!
BLUE ENCOUNT
Part-1 真夏のステージをさらに熱くした最新曲「SUMMER DIVE」が出現したワケ
とは?
Part-2 メンバーが再現! ブルエン流のプリプロ作業現場に本誌が初潜入!!

Band Score「 SUMMER DIVE」

COMBAT GUITARS & GiGS presents
漢のギター極み道
JESSEとRioが選んだ6 つの“Thunderbolt”なリフを徹底解説!!
RIZE
新曲「ALL RIGHT」に熱をもたらすコード・アプローチの全貌を完全解説
ねごと

魔法の基礎練フレーズ「パラディドル」でドラム初心者から卒業しよう!
シナリオアート
プロが直伝!初心者講座
ギター講師◆ 柳沢進太郎 [go!go!vanillas]
ベース講師◆ 髙野清宗 [Mrs. GREEN APPLE]
ドラム講師◆ KOUHEI [04 Limited Sazabys]
新連載スタート! 一緒に演奏しよう! ガチャレンジ! 
Gacharic Spin
キミもあっという間に“○○○ってみた”キング!! 
世界イチ分かりやすい宅録ぺでぃあ
パワー・アップを果たしてここに復活!!!!
激変!¥3 ,000
ギタリストなら知っておくべき王道&個性派ギターを紹介
The Gene of The Guitar
最新シングル「WanteD! WanteD!」の真髄に迫るインタビュー&山中によるV-
Drums 試奏企画
Mrs. GREEN APPLE
アニバーサリー連載企画も後半戦! 金井と柿沼が王道ブランドのギターと対峙する
BIGMAMA meets Epiphone Solid Models
結生 × Line 6 Helix LT 試奏企画 &『 エムオロギー』インタビュー
MERRY
イベント開催の目前に山内総一郎 [フジファブリック] &ハマ・オカモト
[OKAMOTO'S]が語っていた想い
FENDER × SMA SUNBURST SOUL SESSIONS
オススメの最新ギアを一挙ご紹介!
GEAR NAVI.
バンドマン必見の新しいツールが登場
Gear Navi.Special
Yamaha SessionCakeをGetせよ!!

Q-station ■そのギモンに答えます
GGS News ■アーティスト・コラム&ニュース
DISC REVIEW ■新譜情報
LIVE REPORT ■ライブ・レポート
Reader's Circle ■読者のお便り/お役立ちNEWS
MONTHLY PRESENT ■プレゼント
プロダクトNo 1281679778
出版社 シンコーミュージック・エンタテイメント
発売日 毎月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。