日経ドラッグインフォメーション 定期購読・最新号・バックナンバー

日経ドラッグインフォメーションの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経ドラッグインフォメーション雑誌の詳細です。


日経ドラッグインフォメーションの公式サイトへ
本・雑誌 日経ドラッグインフォメーション
本・雑誌内容 調剤を行っている保険薬局の薬剤師を対象に、副作用・相互作用、新薬などの最新医薬品情報、服薬指導や調剤実務などの実践情報を提供していきます。また、医薬分業の進展で競争が激化している薬局の経営ノウハウや、行政動向もカバーしています。
本・雑誌内容詳細 ▲2018年1月号 no.243 1月10日発行


■以下の記事はプレミアム版のみに掲載されています。薬局送付版ではお読みいただく事ができません。


■特集 ICTで変わる 薬局の未来

●ICTで変わる薬局の未来(PE001p)
●薬局にICTを導入したらどうなる? (PE002p)
●薬剤師の働き方を変えるICT(PE004p)
●ICTで地域とつながる薬局の未来像(PE010p)


■Dr.岸田のカンファレンスで学ぶ薬学的臨床推論

● 「薬を飲んだ後、息子の様子がおかしい」 と相談されたら(PE013p)


■妊婦とくすりの基礎知識

●妊婦向けのサプリメント(PE019p)


■医師が語る 処方箋の裏側

●少量のラミクタールを90日間 処方するのはどんな患者か(PE021p)


■症例に学ぶ 医師が処方を決めるまで

●小児のアトピー性皮膚炎(PE022p)


■漢方のエッセンス

●五積散 寒湿邪を除去して気血を流す 上熱下冷や痛みを伴う諸病に活用(PE026p)


■対人業務の悩みをスッキリ 実践! 患者考

●薬局で不機嫌な態度を取る患者の 「胸の内」 (PE028p)


■新薬まるわかり

●尋常性乾癬 ・ 関節症性乾癬治療薬 オテズラ錠 10mg/20mg/30mg (アプレミラスト) (PE030p)


■日経DIクイズ

●(1)健康サポート ロキソニンSの副作用で入院した患者(PE033p)
●(2)服薬指導 プラザキサによる消化器症状への対応(PE035p)
●(3)服薬指導 パルミコート吸入液に適したネブライザー(PE037p)
●(4)服薬指導 ホルモン剤の変更で出血した子宮内膜症患者(PE039p)


■以下の記事はプレミアム版と薬局送付版のどちらにも掲載されています。


■特集 今年こそ! 一歩進んだ連携を

●今年こそ! 一歩進んだ連携を(018p)
●薬剤師 ・ 薬局に期待するもの在宅は最先端医療、押入れの残薬を探し出すことから始めてほしい(020p)
●かかりつけ薬剤師との連携に期待 患者さんの生活の場に踏み込んで(022p)
●在宅に薬局都合は通用しない 利用者個人の状況を踏まえた提案を(024p)
●薬局は地域住民の健康を支える拠点 訪問系サービスへの橋渡しの役割を(026p)
●技量が試される究極の服薬指導 吸入指導に精通しチーム医療への積極的な関わりを(028p)
●薬薬連携のかたち CASE1 さいたま市 市薬会員薬局は疑義照会を一部不要に(037p)
●CASE2 大分県 認知症患者の服薬状況をこまめに共有(040p)
●CASE3 函館市 テレフォン服薬サポートで薬薬連携の充実を図る(042p)


■InsideOutside

●潰せるものなら潰してみろ! 今年の改定は薬局が強くなるチャンス(003p)


■TOPICS

●イルベサルタンなど8成分が後発品初収載(008p)


■ 「DI Online」 今月の特選コラム

●大病院と連携することの難しさ(012p)


■日経DIクイズ

●(5)服薬指導 新薬アメナリーフ服用時の注意点(031p)
●(6)処方箋を読む 認知症の高齢女性に処方されたサインバルタ(033p)


■注目のOTC薬 抗アレルギー薬他

●アレグラFXジュニア 久光製薬/サノフィ(046p)


■薬局なんでも相談室

●今月の相談 労務 職場結婚したら異動は必須? (048p)
●今月の相談 法律 薬局内の監視カメラは合法? (049p)


■DI Cafe 読者から/編集部から

●吸入薬の特集が勉強になった(054p)


■薬局経営者奮戦記 社長はつらいよ

●ワイン造りに学ぶ薬局づくり(057p)


■DIアップデート
●※DIアップデートは雑誌の中央に綴じ込まれています。


プロダクトNo 1281679752
出版社 日経BP社
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。