日経デザイン 定期購読・最新号・バックナンバー

日経デザインの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経デザイン雑誌の詳細です。


日経デザインの公式サイトへ
本・雑誌 日経デザイン
本・雑誌内容 「日経デザイン」は、デザインをビジネスの視点で捉えたデザイン戦略誌です。今後のデザインビジネスを大きく左右するITに注目し“ITをデザインプロセスで生かすための技術情報”と“ITを利用してデザインのビジネスフィールドを広げるためのマーケティング情報”を編集の柱に、ビジネスの現場で役立つ実践情報をお届けいたします。
本・雑誌内容詳細 ▲2017年10月号 no.364 9月24日発行


■特集 次世代クリエーターの探し方

●次世代クリエーターの探し方(024p)
●新たな“クリエーティブ”が必要な時代に(026p)
●素材を生かした新しい表現が欲しいときはwe+ 林登志也氏 安藤北斗氏 コンテンポラリー デザイナー(028p)
●意外性のあるプロダクトを求めるなら YOY 小野直紀氏 山本侑樹氏(032p)
●価値を最大限拡張したいなら日本デザインセンター 三澤 遥氏 三澤デザイン研究室 室長(036p)
●課題の本質を見つけたいとき選びたい 博報堂 小杉幸一氏 アートディレクター(040p)
●気鋭のクリエーターを結集させたいときはCEKAI 井口皓太氏 クリエーティブディレクター ・ 映像デザイナー(043p)
●VRで作品の中に入り込み、来場者がアートを“体験”VRアーティスト せきぐちあいみ氏(046p)
●“物語”の世界観をより深い体験として届けたい日本デザインセンター 有馬トモユキ氏 グラフィックデザイナー ワン ・ トゥー ・ テン ・ デザイン 瀬島卓也氏 エクスペリエンスプランナー(048p)
●欧州で 「音と人の新しい体験」 を展開したいときはスズキユウリ氏 サウンドアーティスト/エクスペリエンスデザイナー(050p)
●新素材の可能性を徹底的に引き出したいStudio Swine 村上あずさ氏 アレキサンダー ・ グローヴス氏(052p)
●伝統の技術を今に生かしたいときは+st (プラスエスティー) 辰野しずか氏 デザイナー(054p)
●商品開発からアートまで多くの表現手段を使いたい 大谷有紀氏 デザイナー(056p)
●災害地の 「現場の声」 も自ら取材、漫画という手段で社会に発信ウェブ漫画家/ウェブライター カメントツ氏(058p)


■ND’s Letter

●企業とクリエーターの幸せな関係(003p)


■No Design,No Business.-経営者に聞く

●バルミューダ 代表取締役 寺尾 玄数字で測れない要素を重視 “感じる価値”を商品にする(006p)


■注目クリエーターの仕事術

●岸 勇希 刻キタル 代表取締役 Creative Chairmanデザインは課題解決のためのもの すべては目の前の課題から始まる(008p)


■ニュース&トレンド

●ブランディング マルハニチロと宝島社、共同開発した食品ソースが好調(010p)
●商品開発 「ピクルストーン」 が発掘した隠れたニーズ(012p)
●グローバル化 デンソー、新ブランド宣言で独自フォントに全面刷新(014p)
●プロダクトデザイン 生活用品のデザインコンペ、受賞作は商品化へ(016p)
●空間デザイン 「ISSEY MIYAKE GINZA」 、2店舗体制でグランドオープン(018p)
●IoT(モノのインターネット) エース、国内初のIoTスーツケースを発売(019p)
●シリコンバレー ・ デザイン通信 サンフランシスコ初の 「駅ビル」 、米IT企業が命名権(020p)


■経営者のためのデザイン思考

●ケーススタディ2:NHKエデュケーショナル その1(062p)


■つづくをつくる

●番外編 山田節子 トゥイン ・ 山田節子企画室(066p)


■アーキテクチュアル ・ シンキング

●KIRO代表 多摩大学大学院教授 ・ 紺野登氏(後編) 「目的」 を疑うことからイノベーションは生まれる(070p)


■デザインの小骨話

●論文の書き方(074p)


■マーケティング分析

●5年でこれだけ市場は変わった/映画編(076p)


■ブランド ・ パッケージ比較

●マウスウォッシュのパッケージ比較 新しい切り口の商品が、若者と女性の心をつかむ(078p)


■注目デザインイベント

●[第51回日本サインデザイン賞]ブランディングの要素として評価されるサインデザイン(080p)


■FORUM

●読者の声/編集スタッフから(083p)


■デザインとはずがたり

●SNS時代の絵葉書プリント機(090p)
プロダクトNo 1281679712
出版社 日経BP社
発売日 毎月24日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。