日経パソコン 定期購読・最新号・バックナンバー

日経パソコンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経パソコン雑誌の詳細です。


日経パソコンの公式サイトへ
本・雑誌 日経パソコン
本・雑誌内容 「日経パソコン」は、ハード、ソフト、サービスの最新動向から使いこなしに至るまで、パソコンとインターネットを仕事に活用しようとするユーザーにとって欠かせない知識やノウハウを提供する我が国最大のパソコン総合情報誌です。製品・技術・Webサイトの最新トレンドも、IT時代のビジネスピープルの定番ソフトであるワープロ、表計算、電子メールの活用法も、この1冊でわかります。
本・雑誌内容詳細 ▲2017年9月11日号 no.777 9月11日発行


■特集1 CPU&GPU 最新情報総ざらい

●CPU&GPU 最新情報総ざらい(022p)
●高速化に加えて、多機能化が一段と進む(024p)
●省電力機能と内蔵GPU機能を強化(026p)
●設計を一新した新モデル 「Ryzen」 シリーズが人気(030p)
●画面の表示機能以外にも利用範囲が広がる(034p)
●ラインアップは中~上位が中心 薄型ノートへの搭載も進む(036p)
●新アーキテクチャー 「Vega」 でハイエンド、業務向けを狙う(038p)


■特集2 Windows 10 トラブル脱出術

●Windows 10 トラブル脱出術 起動不能のピンチを回避! (040p)
●Windowsの回復機能を順に試そう(041p)
●万が一に備えて復旧手段を用意しよう(048p)


■Close Up Goods

●キヤノン PIXUS XK70 写真印刷にこだわったプレミアムモデル(008p)
●ブラザー販売 PRIVIO MFC-J893Nビジネスにも向く! FAX付き複合機(009p)


■My Digital Life

●行定 勲この日本でスマホの紛失は漂流するのと変わらない。今、映画の題材にしようと思案中です。(010p)


■Trend&Keyword

●技術トレンドの変化でアドビのFlashがサポート終了へ(012p)
●IFTTT(013p)


■ヒット商品研究

●Wi-Fiルーター人気は5000円から1万円前後の11ac対応 速度向上や通信の安定性を求めて買い替え(014p)


■Windows 10をもっと使いやすくする

●必要なアプリをインストールする(050p)


■徹底活用! 音楽配信サービス

●ネット上の楽曲をスピーカーで鳴らそう(054p)


■いまさら聞けないブログ入門

●やってはいけないブログNG集(058p)


■あなたの疑問にお答えします

●ビジネスチャットツールってどんなもの? (062p)
● 「Windows PowerShell」 ってどういうもの? (063p)
●重複するファイルを削除したい(064p)


■Wordで作る写真入り会報誌

●写真を切り抜いてバランス良く配置する(065p)


■Excel分析テクニック

●トレーニングの所要時間を集計する(071p)


■ホームネットワーク入門

●ネットワーク対応ハードディスク 「NAS」 を使う(077p)


■デジカメ&スマホ動画撮影術

●スマホで 「ライブ配信」 にチャレンジ(083p)


■iPad標準アプリ大研究

●アップルならではのアプリを使ってみよう(089p)


■Ubuntu入門 応用編

●GNOMEデスクトップをインストールする(095p)


■Excelで実践するデータベース構築術

● 「リレーションシップ」 でテーブル同士を関連付ける(099p)


■Windows10 ワンポイントレッスン

●タスクバーに連絡先の知人をピン留めする新機能(105p)


■へぇ~と驚く パソコンの真実

● 「インダストリー4.0」 って何? そのインパクトとは? (106p)


■仕事がはかどる 厳選! 文具整理術

●片手ですぐに使える 「ワンアクション」 文具(108p)


■即効! フリーソフト便利帳

●最新の天候情報を画面に常時表示する(109p)


■5分で分かる! ビジネスメール

●残業と1日当たりの平均通数との関係は? (111p)


■Chat Room

●読者から(112p)


■次号予告

●(114p)
プロダクトNo 1281679711
出版社 日経BP社
発売日 第2,4月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。