日経ビジネスアソシエ 定期購読・最新号・バックナンバー

日経ビジネスアソシエの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経ビジネスアソシエ雑誌の詳細です。


日経ビジネスアソシエの公式サイトへ
本・雑誌 日経ビジネスアソシエ
本・雑誌内容 『日経ビジネスアソシエ』は複雑な経済や社会の動向を、背景から分かりやすく解説。これらの動きが自分の仕事や生活にどう影響し、どう解決したらよいのかを、注目の人物や同世代のビジネスパーソンの成功及び失敗の検証を通じて等身大の目線から具体的に提示します。さらに、蟹瀬誠一、重松清、森永卓郎など各界で活躍中のコラムニストがニュースの裏側に潜む真相や若手ビジネスパーソン奮闘をドキュメンタリータッチに描きます。 東京・ニューヨーク・ロンドン・香港の世界4極の取材拠点など『日経ビジネス』の取材網を駆使して豊富な情報をお届けします。
本・雑誌内容詳細 ■特集1 あなたにもできる! メルカリ流の働き方

●あなたにもできる! メルカリ流の働き方 創業4年で“時価総額1000億円”の秘密(020p)
●ぺットボトルは知っている(022p)
●新社長が頭の中で考えていること(025p)
●“時価総額1000億円”ベンチャーの新社長が語る 他社と決定的に違うたった1つの大事なことINTERVIEW メルカリ社長兼COO 小泉文明さん(026p)
●評価制度は働き方の 「教科書」 (032p)
●OKRで個人の目標を設定 年12回以上の面談で 「必達」 を支援 「2枚の評価シート」 をメディア初公開! (033p)
●メルカリがメルカンを作った訳 「バリューとマッチする人材獲得」 を後押しする 日本有数の自社メディア(038p)
●メルカリに影響を与えた 「働き方のテキスト」 お手本は、あの“世界最強企業”(040p)
● 「現場に立つ」 5人の社員の働き方(041p)
●メルカリ流 私の働き方 すべての仕事はGo Bold ! (042p)
●5年後、 「あなた」 と 「メルカリ」 はどうなっていますか? (048p)


■特集2 仕事の“寿命”とシンギュラリティ後の社会

●仕事の“寿命”とシンギュラリティ後の社会 AIは敵か? 味方か? (064p)
●AIブーム到来 今、何が起きているのか(067p)
●米企業の大物2人 AIの未来について対立フェイスブック共同創業者兼会長兼CEO マーク ・ ザッカーバーグ/テスラ ・ モーターズ会長兼CEO スペースX共同創業者兼CEO イーロン ・ マスク(068p)
●悪魔にもなり得るAI 正しく恐れ、神にせよInterview1 『AIが神になる日』 著者 松本徹三さん(070p)
●AIモンスターの使命は 「ブラックボックス」 を解き明かすことInterview2 EAGLYS 社長 今林広樹さん(073p)
●身近で普及が進むAI活用事例 今、どこで、誰に、使われているの? (075p)
●未来はどうなる? AI大胆予測 10のQ&Aで占う(077p)
●Q1 AIでなくなる職種って何? (078p)
●Q2 AI時代の新しいワークスタイルとは? (081p)
●Q3 大失業時代が訪れたら社会はどうなる? (083p)
●Q4 AIで職場の不満が消える? (084p)
●Q5 AI 「相場対決」 で経済格差が広がる? (086p)
●もう 「非現実」 ではない? 映画で描かれたAIの世界(088p)
●Q6 AIの進歩で寿命はまだまだ伸びる? (090p)
●Q7 AIが普及したら犯罪はなくなる? (092p)
●Q8 「恋人はAI」 が普通になる? (094p)
●Q9 AI時代の子供の教育で必要な視点は? (096p)
●Q10 AI依存で知能は低下する? (098p)
●基礎から学ぶAIの授業(099p)
●10分で理解できる AIの基礎講座(100p)


■特集3 学び直し文章術

●学び直し文章術 苦手な文章がすらすら書けるようになる! (120p)
●ファクトを正確に伝える 文章構成の思考法 ベテラン元新聞記者&校閲記者が教える! (122p)
●読みやすい文章の基本ルール9 「伝わらない」 「読みづらい」 をスッキリ解消! (124p)
●感情を揺さぶるエモーショナル文章術相手に 「YES! 」 と言わせる企画書、プレゼン資料…(128p)
●スピーディーに“ミスゼロ文書”を作る2つのワザ 「型」 を持ち、 「チェックリスト」 を音読(130p)
● 「語彙力」 が自然に高まる方法 知性と教養は文章に表れる! (131p)


■今月のentree

●(005p)


■BALMUDA 寺尾玄の旅する生き方

●今からどこにでも行けるし、何にでもなれる 「不可能」 を証明することは不可能 世界は 「可能性」 で満ちあふれている(012p)


■WANTEDLY 仲暁子のDo What You Love!

●外資金融、漫画家、FB立ち上げ… 異色のキャリア積み上げ、起業へ(014p)


■ニュースの“私点”

●日本総合研究所 ・ 理事 山田 久 さんに聞く 秋の臨時国会に関連法案提出へ 「脱時間給で生産性向上」 の誤解(018p)


■トップアスリートの解体心書

●ミドル級プロボクサー ロンドン五輪ミドル級金メダリスト 村田諒太 前編“闘う哲学者”が語る 「プロの頂点を目指す」 ということ(050p)


■仕事も人生も丸ごと 「私流! 」

● 「最高に欲張りな人生」 を求めてほしい 数字で主張することも忘れずに(054p)


■グローバルエリート ムーギー ・ キム 最強の働き方革命

●生産性が低い人と高い人は何が違う? 決定的な 「3つの重大ポイント」 (058p)


■博報堂ケトル 嶋浩一郎のアイデアは意外と明後日の方向からやってくる

●効率化は確かに大事ですよ。でも、斬新なアイデアには、 「ムダ」 が必要なんです(108p)


■赤羽雄二の最速で成果を出す時短術

●成果を出しながら定時に帰るには(110p)


■齋藤孝のコミュニケーション部

●福澤諭吉流、人づき合いのコツ(112p)


■私の 「カタコト英語」 時代

●大きな声で堂々と中学英語を話してみよう(114p)


■慶応ビジネススクールSelection

●500年続く超長寿企業 「虎屋」 伝統以上に大切なのは 「今」 虎屋社長 黒川光博さん(116p)


■弘兼憲史の書きかけの履歴書

●【最終回】 「柔軟性」 が 「チャンス」 を呼び込む(134p)


■BOOKS

●脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神 ・ 時間術話題の本─著者が語る─ 「脳のゴールデンタイム」 は朝。夜なら3時間分の仕事が、1時間で片づく(136p)


■madame HのStyle Tutorial

● 「白シャツ」 は“オシャレ偏差値”を表す(138p)


■駿台予備校 ・ 茂木誠 ニュースの 「なぜ? 」 が丸わかり 歴史教養講座

● 「王殺し」 と 「安倍降ろし」 (140p)


■MONOCLE×Associe

● 「住みやすい街」 、東京が3年連続世界首位に 温かさとワクワク感が混在(143p)


■編集部から

●編集部から/年間購読のご案内(145p)


■失敗しない手みやげ

●【最終回】 ノースファームストックの北海道チーズのオイル漬け(146p)


■特別付録

●ビジネス教養入門
プロダクトNo 1281679708
出版社 日経BP社
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。