PROSOUND(プロサウンド) 定期購読・最新号・バックナンバー

PROSOUND(プロサウンド)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PROSOUND(プロサウンド)雑誌の詳細です。


PROSOUND(プロサウンド)の公式サイトへ
本・雑誌 PROSOUND(プロサウンド)
本・雑誌内容 注目のコンサート、話題のレコーディング・スタジオ、放送局、映画館、劇場、ホールの音響システムについて、詳細に紹介。国内外の著名プロデューサー、エンジニアのインタビューや最新のSR機器、録音、再生機器などをいち早く取り上げて解説しています。どれをとっても本誌以外では接することのできない情報でいっぱいです。
本・雑誌内容詳細 ●特別企画
ヤマハが音響業界に刻み続ける
デジタル・コンソールの歴史[前編] 半澤公一

●PROSOUND FEATURE
Steinberg Nuendo 8

●STUDIO REPORT
GZ-TOKYO ROPPONGI
大阪音楽大学
スタジオ・アーム

●PROSOUND 特別企画
JBL PROFESSIONAL 導入レポート:ナガシマスパーランド

●PROSOUND 特別企画
Aston Microphones 現場レポート:ヒビノサウンド Div.

●GAME AUDIO REPORT 〜Immersive Audio for Games
ambisonics を導入したミドルウェアWwise 染谷和孝

●LIVE SOUND REPORT
東儀秀樹×古澤巌× coba 全国ツアー2017

●MIXING BOARD EXPERIENCE
Avid VENUE S6L at ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 半澤公一

●SOUND TECHNIC
ハイレゾサラウンドでのフィールドサラウンド録音
9.0ch で聴く土方裕雄氏の究極のヒーリング自然音 生形三郎

●PROSOUND 最前線
ヒュンクック・リー博士(英国ハダースフィールド大学)に訊く
イマーシブオーディオのマイクロフォンテクニック 濱﨑公男

●PROSOUND EUROPE
スウェーデンのクラシック音楽レーベル
BIS Records とTake 5 Music Production 長江和哉

●PRIME TALK
Focusrite リッチ・ニーブンス氏
SHURE マイケル・ジョーンズ氏(後編)
TRINNOV Audio アーノルド・ラボリエ氏
RCF エマニュエラ・モルリーニ氏

●PROFESSIONAL MUSIC RECORDING AWARD OF JAPAN
日本プロ音楽録音賞受賞者インタビュー

●NEW PRODUCT UPDATE
Martin Audio XE500   半澤公一
Antelope Audio オーディオI/O 3モデル   種村尚人
RIEDEL Bolero

●音空の扉
Guest 小林沙羅さん/塩澤利安氏(中編) 多良政司、石丸耕一

●CD SOUND NAVIGATION
日本で最も長いエンジニアのためのCD レビュー 岩田由記夫

●PROSOUND REPORT
音響ハウス主催「アナログ、PCM、DSD 比較試聴会」

●SAIDERA PARADISO
音楽は本来ライブである
山田あずさ×パール・アレキサンダー オノセイゲン

●SURROUND TERAKOYA LAB
192kHz/24bit/9ch サラウンド制作リポート
『Contigo en La Distancia』喜多直毅×田中信正  沢口真生

●NEWS
新製品ニュース/ PS INFORMATION
プロダクトNo 1281679657
出版社 ステレオサウンド
発売日 毎奇月18日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。