Tipo(ティーポ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Tipo(ティーポ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Tipo(ティーポ)雑誌の詳細です。


Tipo(ティーポ)の公式サイトへ
本・雑誌 Tipo(ティーポ)
本・雑誌内容 超ド級のスーパースポーツカーに心奪われてと思ったらシンプルでベーシックなスモールカーに感動したり、ライトウェイとスポーツカーに心奪われたかと思ったら快感スポーツ・セダンによろめいたり。つまりは読者と同じ車好きの『Tipo』スタッフの思いがギュウッと詰め込まれ、チョット偏屈だけど暖かい、不思議な一誌に仕上がっています。
本・雑誌内容詳細 ◎特集:もっとクルマを楽しもう!

・フェラーリへの特別な感情

・クラシカル・モディファイの魂は細部にこそ宿る!

・日本中から頼りにされるメッサーの達人

・BORDERLESS

・ジェルワゴンが繋ぐ絆

・自由気ままに出かける!三者三様のクルマ旅

・京都から日本のクルマについて発信したい!

・難攻不落のニュルに挑む日本人プライベータ―

・ガレージハウスはイジり天国!

・1480円で手に入るピカピカ!


◎第2特集:BBS JAPAN NEKO AUTOMOBILE FESTIVAL 2018


その他コンテンツ

◆EVENT  Kangoo Jamboree / YM Works 1st Anniversary

◆WTCRがオモシロそう!

◆MINI CHALLENGE JAPAN

◆ELISE SUPER TEC Rd.3

◆LOTUS CUP JAPAN 2018 Rd.2

◆シンプルだからこそ奥が深い!

◆SUPER GT 2018 @ FSW

◆もっと激しく知りたい!新型アルピーヌA110


ほか
プロダクトNo 1281679636
出版社 ネコ・パブリッシング
発売日 毎月6日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。