別冊文藝春秋 定期購読・最新号・バックナンバー

別冊文藝春秋の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

別冊文藝春秋雑誌の詳細です。


別冊文藝春秋の公式サイトへ
本・雑誌 別冊文藝春秋
本・雑誌内容 2002年12月に隔月刊化され、新しく生まれ変わった「別册文藝春秋」は、21世紀の新小説誌として、着々と地位を築いている。今最も勢いと実力のある若手作家の新作を、単行本化に先駆けいち早く堪能できる最先端の文芸誌であるといえる。石田衣良、横山秀夫、重松清、唯川恵、藤原伊織、長野まゆみ等々、純文学とエンターテイメントの境界線を超えて、「旬」の作家を逃さずとらえ、「現在進行形」の文学を発信し続けている。
本・雑誌内容詳細 短篇『九泉閣へようこそ』-浅田次郎/山本兼一氏一周忌追悼エッセイ『思い出の断片』-山本英子
プロダクトNo 1281679615
出版社 文藝春秋
発売日 毎偶月8日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。