CALCiO2002 定期購読・最新号・バックナンバー

CALCiO2002の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

CALCiO2002雑誌の詳細です。


CALCiO2002の公式サイトへ
本・雑誌 CALCiO2002
本・雑誌内容 月刊「CALCIO2002」(カルチョ2002)は1998年に創刊されました。世界で最も過酷なプロサッカーリーグ・セリエAやイタリア代表に着目した日本で始めての専門誌です。セリエAには現在、中田/パルマ、中村/レッジーナ、柳沢/サンプドリアの各選手が活躍しており、彼等の情報も掲載していますが、なんといってもイタリアで権威あるスポーツ週刊誌「GUERIN SPORTIVO」との提携により、より内容の深い、かつ現地的な視点・発想を基に魅力あるサッカー記事を掲載している雑誌です。
本・雑誌内容詳細 7CAMPIONI D'ORO
黄金の7人
イタリアサッカー黄金期を気づいた英雄たちの現在・過去・未来

黄金の7人

 フィリッポ・インザーギやファビオ・カンナヴァーロは1973年生まれ。彼らからその6年後に生まれたアンドレア・ピルロの世代までが、いわゆる“黄金世代”と定義されます。彼らはイタリアサッカー最盛期の90年代後半から2000年前後、もっともチーム内競争が激しかった時期に頭角を表したタレントたちは、クラブで、そして代表で、ビッグタイトルを手にしながらカルチョを長年支えてきました。

 ですが、そんなタレントたちもベテランと呼ばれる年齢になりました。誰もがコンディショニングに苦しみ、体のどこかに“古傷”を抱えています。本人が意図しているかどうかは別として、「偉大なキャリアをどう締めくくるか」が問われる時期、“黄金の7人”のキャリアを総決算します。

 また、特別付録として大人気サッカーアーケードゲーム『WCCF』で使用できるオリジナルカードが1枚付いています。どの選手かはお買い上げいただいてからのお楽しみ! 今号も『CALCIO2002』をよろしくお願いいたします。

【お知らせ】
 本誌『CALCIO2002』は、隔月刊での発行を今号で終了とし、不定期として年4回発行(予定)へと発行形態を変更いたします。

■黄金の7人 クローズアップ
デル・ピエロ/アレックスの未来を考察する
ブッフォン/永遠の守護神
ネスタ/失われた黄金郷

ピルロ&ネスタ/友情物語

■本誌独占インタビュー
トッティ「闘いは終わらない」
インザーギ「スーペルピッポが語る315」

ガットゥーゾ「新たなるリベンジの時」

■黄金の7人 特集企画
デル・ピエロ&トッティ/記録づくめの10番を比較する

コスタクルタが語る 7人の知られざる素顔
黄金の7人が築いたアッズーリ最強伝説
悪夢を勝利の栄光に変えた夏

■インタビュー
カンナヴァーロ(ナポリ)
ジョヴィンコ(パルマ)

■イタリアサッカー関連記事
ズラタン博士とイブラヒモヴィッチ氏
モウリーニョ 再会のための追憶
長友佑都レポート
セリエA20チーム 次世代の主役たち
ヴィアレッジョ・ベイビーズ!

■人気連載
帰ってきたセリエA迷言集
ゴシップでカルチョ!
カルチョ世界遺産
マニアック倶楽部探訪
WCCF通信
フットボールアートの世界
トト★カルチョモバイル
プロダクトNo 1238486
出版社 朝日新聞出版
発売日 毎偶月12日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。