月刊廃棄物 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊廃棄物の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊廃棄物雑誌の詳細です。


月刊廃棄物の公式サイトへ
本・雑誌 月刊廃棄物
本・雑誌内容 生ごみリサイクル、容器包装リサイクル、そして不法投棄問題など、“ごみゼロ”資源循環型社会が叫ばれる今、「ごみ」に関わるすべての人がぜひとも知っておきたい情報が満載!ドイツ・アメリカ・スウェーデンなど、海外の先進事例も毎号掲載。全国の自治体、企業、廃棄物関連業者、大学、研究機関などの方々に愛読されています。
本・雑誌内容詳細 〈特集〉
あなたのまちは大丈夫?超高齢社会のごみ対策

〈コメント〉
高齢化社会の処理体制検討へ新規事業がスタート
  ・・・・・・・談●環境省環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課 課長補佐 平松寛章氏
住宅セーフティネット制度の新たな枠組みについて
  ・・・・・・・談●国土交通省住宅局 安心居住推進課長 石坂 聡氏
見守りから家財整理まで居住支援にトータルで対応
  ・・・・・・・談●ホームネット(株) 代表取締役 藤田 潔氏

〈リポート〉
ごみ出しが困難な人を広く支援 ・・・・・・・神奈川県川崎市
超高齢社会対応へ「愛の一声ごみ収集」拡充 ・・・・・・・神奈川県厚木市
福祉部門との連携で「本人のためになる」支援を ・・・・・・・東京都立川市
市が利用者・協力員をマッチング ・・・・・・・埼玉県入間市

〈資料〉
公営住宅における単身入居者死亡後の残置物への対応方針  ・・・・・・・国土交通省通知

〈分析〉
官公庁入札情報でみる「高齢者ごみ出し支援」の実態 ・・・・・・・金原吉浩
編集委員の視点
超高齢社会のごみ対策にオブジェクション

■特別企画
ばっくやぁどつあーが行く!! 全国ごみ処理施設探検隊 ・・・・・・・・・東京二十三区清掃一部事務組合 杉並清掃工場 編(東京都杉並区)

■寄稿・リポート・話題・その他
巻頭言 第83回 3Rプラス、再生可能性を基調とした3R社会 ・・・・・・・・・酒井伸一
話題 新たな高齢社会対策大綱が閣議決定 ・・・・・・・・・高齢者政策
話題 2017年度「『農』のゼロエミッション推進大会」を開催 ・・・・・・・・・兵庫県
話題 清掃センターを核とした廃棄物エネルギーの利用拡大を検討 ・・・・・・・・・奈良県生駒市
話題 衣料品回収・再生でチャリティキャンペーン ・・・・・・・・・(株)オンワード樫山
話題 グループの環境活動発信拠点を開所 ・・・・・・・・・キヤノン(株)
資料 PETボトル年間申込量が初めて20万t超える ・・・・・・・・・ (公財)日本容器包装リサイクル協会

■シリーズ
自治体Today 多言語対応QRコードでごみ出し情報を周知(愛知県あま市)
生ごみリサイクル基礎講座  vol.36 生ごみ、し尿、浄化槽汚泥の資源化に向けて ・・・・・・・・・松尾和久
NEXT TREND 首都圏事業系一般廃棄物事業~許可業者の視点~ 東京と大阪の許可業者の団体が意見交換
全国リサイクルプラザFile 第34回 親子見学会などで啓発活動を推進(鹿児島県鹿児島市)
全国縦断! 事業系一般廃棄物搬入手数料の動向 第52回 関東エリア(上)東京、神奈川
(新)要チェック! ごみ減に使える研究紹介  第1回 見た人がその気になる啓発パネルのつくり方 ・・・・・・・・・齋藤友宣
ECOキャラ発掘隊 FILE67:めぐるちゃん

■連載
いま考える自治体のごみ処理政策と今後の方向性 第13回 古今東西、リサイクルを考える ・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤波 博
(新)横断的連携が生み出す“循環行政”に向けて 第1回 個別リサイクル法の論点と成果(1) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島理沙
阿部鋼といっしょに学ぶ廃棄物処理法 
第85回 判例による自治体コンプライアンス( 28 )―スチール缶及びアルミ缶の売却価格設定に関する事案― ・・・・・・・・・・・・・・阿部 鋼
遺品整理実務スタディ 第44回 ご依頼者の要望と作業の流れ 家財整理専門会社エバーグリーン 代表 大邑政勝 編(その2) ・・・・・・大村政勝
(新)メタン発酵消化液の普及に取り組む vol.1  普及対象とゴール ・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅利美鈴
浅利美鈴の学生と訪ねる3Rの現場 第13回 日本一の環境を実感 ヒューリック(株) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅利美鈴
新 廃棄物のやさしい化学 第37回 バイオマス発電とエネルギー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・村田德治
知って納得!廃棄物処理法 第147回 一般廃棄物の総合的研究(16)―廃棄物の個々の問題について検討する― ・・・・・・・・・・芝田稔秋
現場発 ドイツのごみ事情 第37回 ライプツィヒ郡と廃棄物(13)~ライプツィヒ市のごみ分別~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川堅太郎
最新事情 ドイツ・EUの循環経済・資源政策
vol.37 プラスチック廃棄物の氾濫と問題(2) ―ケルン・ドイツ経済研究所(IW)/iwdプラスチック・リポート/EUプラスチック戦略― 
  ・・・・・・・・・・・・・・中曽利雄
Topic自治体 独自制度を踏まえた化学物質対策セミナーを開催 (大阪府/大阪市/堺市)
Topic民間 国内唯一の製錬企業として水銀含有廃棄物への対応を強化 (野村興産(株))
Topic団体 同志社大学のごみ減量改革を報告(京都市ごみ減量推進会議)
Topic団体 優良業者評価制度の本審査を埼玉で実施(全食リ事務連)
Topic民間 プラスチック含有ごみからのエタノール製造プラントを展開(積水化学工業(株))
Topic民間 PETボトルのフレークから直接プリフォームを製造 (サントリーホールディングス(株))
Topic団体 ごみ・下水発電の住民参加型モデルを提案(フォーラム環境塾)
コラム 環わの声 PETボトル、指定法人ルートのゆくえは
インフォメーション 中央省庁・法制度
フォト記 がんばる自治体
フォト記 はたらく環境機器・資材
Hard&System NEWS 新製品・システム紹介
生ごみリサイクルNEWSフラッシュ
ゴミック「廃貴物」
アンテナ ─日本全国廃棄物最新ニュース
イベント
広告索引
「月刊廃棄物」バックナンバー紹介
読者プレゼント
読者アンケート
編集部からのお知らせ
本誌編集委員名簿・2018年5月号紹介
プロダクトNo 1231860
出版社 日報ビジネス
発売日 毎月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。