WORLD SOCCER DIGEST(ワールドサッカーダイジェスト) 定期購読・最新号・バックナンバー

WORLD SOCCER DIGEST(ワールドサッカーダイジェスト)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

WORLD SOCCER DIGEST(ワールドサッカーダイジェスト)雑誌の詳細です。


WORLD SOCCER DIGEST(ワールドサッカーダイジェスト)の公式サイトへ
本・雑誌 WORLD SOCCER DIGEST(ワールドサッカーダイジェスト)
本・雑誌内容 斬新なエディターの目で構成された企画が読者に新たなワールドサッカーの世界を提供します。欧州サッカーを中心とした各国の現地記者によるレポートやコラムによって世界の有名選手や欧州で活躍する日本人選手の情報も知れる。海外のマイナーリーグの選手など、スポーツニュースを見ているだけでは入手できないコアな現地情報も掲載しています。写真や図解で海外サッカーを紹介するので初心者からマニアまで満足できる内容になっています。
本・雑誌内容詳細 2018 No.510
0705

CONTENTS
2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA[現地レポート]サッカーが結びつける世界
[特集]
ロシア・ワールドカップ出場32か国 エントリー全736選手のプロファイル
GROUP A
ロシア/サウジアラビア/エジプト/ウルグアイ
GROUP B
ポルトガル/スペイン/モロッコ/イラン
GROUP C
フランス/オーストラリア/ペルー/デンマーク
GROUP D
アルゼンチン/アイスランド/クロアチア/ナイジェリア
GROUP E
ブラジル/スイス/コスタリカ/セルビア
GROUP F
ドイツ/メキシコ/スウェーデン/韓国
GROUP G
ベルギー/パナマ/チュニジア/イングランド
GROUP H
ポーランド/セネガル/コロンビア/日本
なんでもランキング

[第2特集] 「夏の移籍」徹底展望
移籍専門記者が展望&予測!! 18年夏の注目銘柄とその「移籍確率」
ネイマールはこの夏にパリを離れるのか
移籍マーケット全体に与えるそのインパクトを考える 「移籍期限前倒し」で何が変わる?
メガ12クラブのトップ5ターゲット
マンチェスター・U
リバプール
マンチェスター・C
チェルシー
アーセナル
R・マドリー
バルセロナ
ユベントス
インテル
ミラン
パリSG
バイエルン
新監督のマッチング診断
アーセナル×エメリ
R・マドリー×ロペテギ
パリSG×トゥヘル
バイエルン×コバチ

INTERVIEW
Mesut 0ZILメスト・エジル(ドイツ代表/アーセナル)「決意表明」
THIAGO SILVAチアゴ・シウバ(ブラジル代表/パリSG)「セレソン再生のシンボル」

OTHERS
これまでに決まった夏の移籍
4大リーグ編
中堅・マイナーリーグ編
バレロン&スアレス記者の「Futbol合評会」 特別編 第2回
5月17日号プレゼント当選者発表

好評連載
フットボールの母国「巡礼の旅」THE 34th SPOT マンチェスター・C
いつだって楽天南米
WCCFで「最強イレブン」を作り上げろ‼レジェンド降臨!!
OFF THE PITCH ON THE MIC 世界のサッカー選手・監督の注目コメント集

The JOURNALISTIC「各国記者が世界を斬る!!」
ITALY/イタリア
SPAIN/スペイン
ENGLAND/イングランド
GERMANY/ドイツ
FRANCE/フランス
BRASIL/ブラジル

TOPICS FILE[トピックス]
HOT STUFF[プレゼント&インフォメーション]
BACK NUMBER[バックナンバー]
次号予告

別冊付録 ジャンボポスター(デジタル雑誌には付いておりません)
JAMES RODRIGUEZ(COLOMBIA)&2006 FIFA WORLD CUP GERMANY Zinedine ZIDANE(FRANCE)

特別付録(デジタル雑誌には付いておりません)
WSDオリジナルWCCFカード

NEXT
次号は7月5 日(木)発売
※一部地域によっては発売日が異なります。
プロダクトNo 1227537
出版社 日本スポーツ企画出版社
発売日 第1,3木曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。