Pen(ペン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Pen(ペン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Pen(ペン)雑誌の詳細です。


Pen(ペン)の公式サイトへ
本・雑誌 Pen(ペン)
本・雑誌内容 モノ、ファッション、スポーツ、クルマ……毎号ひとつのテーマをpen独自の切り口から徹底的に掘り下げる。洗練された表紙から始まる芸術的ともいえる特集。そのテーマの初心者も拒まない懐の深さから多くの読者に愛されています。Penがあなたの知識欲を刺激します。
本・雑誌内容詳細 【特集】外国人100人が案内する、TOKYO

外国人にとって、東京の面白さとは――。
アメリカ人の食文化史研究家が老舗の粋を、フランス人の建築写真家が人口密集地に立ち並ぶ狭小住宅の独自性を……。
ファッションやデザイン、食、音楽などさまざまな分野で活躍する外国人100人が、それぞれの視点で東京を語ってくれた。
この街に慣れ親しんだ私たちが見逃していた、意外な魅力に気づかされるはずだ。


外国人100人が案内する、TOKYO

人口密集地にひしめく、自由で大胆な建築。
ジェレミ・ステラ 写真家

日本食を制してたどり着いたのは、老舗の味。
デヴィッド・コンクリン 日本食文化史研究家

雑居ビルの冒険こそが、この街らしい遊び方。
ピケ・ブノワ 映像クリエイター/編集者

NY育ちの私が、「昭和歌謡」に恋した理由。
ジャスティン・ミラー DJ/「昭和歌謡ナイト」主宰

伝説のバーマンが愛する、名店を訪ねて。
チャールズ・シューマン バーマン/「シューマンズ バー」オーナー

ここが面白い! 私が好きな、東京の街。

FASHION
イーサン・ニュートン 「ブライスランズ」オーナー モノへの偏愛に満ちた、大人のための原宿。 …ほか

PRODUCT
G.M.ナイル 「銀座ナイルレストラン」オーナー いまはなき、日本らしさが見つかる場所。 …ほか

OKASHI
アンバー・カーディナル アートディレクター 春を包み込んだ、期間限定の甘酸っぱい大福。 …ほか

MUSIC
マイケル・プロンコ 明治学院大学教授 中央線沿線の小さなジャズスポットを巡る。 …ほか

GOURMET
ジョアン・ヴァラドゥー 在日フランス大使館 広報参事官 味と空気に、フランス文化の“いま”を感じる。 …ほか

私が東京で見つけた、究極の“バーフード”はこれだ!

HOTEL
ベン・デイビス 編集者 アイデアが宿るホテルで、街の変化を感じる。 …ほか

OTHERS
リン・ウェージャー グラフィックデザイナー 細部までこだわった本との、刺激的な出合い。 …ほか

外国人写真家がとらえた、もうひとつのTOKYO
ルーカス・パールカ、ミヒャエル・ウルフ、トム・ブラッチフォード

その他、連載など。
プロダクトNo 1220627
出版社 CCCメディアハウス
発売日 毎月1,15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。