小説新潮 定期購読・最新号・バックナンバー

小説新潮の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

小説新潮雑誌の詳細です。


小説新潮の公式サイトへ
本・雑誌 小説新潮
本・雑誌内容 常に第一線作家の活躍の場として、ベストセラーを生み出してきた雑誌。文芸賞の発表の舞台としても注目です。
本・雑誌内容詳細
 【新春読み切り大特集】

 ――ベテランから新鋭まで、豪華な顔触れで年頭を飾る吉例企画。
 今年の「読み初め」はここから!

 ◆赤川次郎/この居心地のいいところ
 ――工期に追われる工事現場で起きた事故。そこにいたのは――

 ◆芦沢 央/助けてって言ったのに
 ――嫁だけを繰り返し襲う悪夢。嫁だからなのか、家のせいなのか

 ◆梶 よう子/三すくみ みとや・お瑛仕入帖
 ――初めて品を客まで届けることになったお瑛。舟の菰を開くと――

 ◆小松エメル/まわる時 銀座ともしび探偵社
 ――大時計の針が深夜勝手に動くという噂を鼻で笑う小山田だったが

 ◆篠田節子/最高峰 肖像彫刻家
 ――正道にやっと本格的な仕事が。「知の最高峰」の全身像の注文だ

 ◆諸田玲子/嘉永六年の大雪 お鳥見女房ふたたび
 ――今や立派な御鳥見役の久太郎が、雪の八王子宿で行方不明に?

 ◆藤原緋沙子/藪椿
 ――年季明けを間近に控えた新次郎に、惚れ込んだ女から相談が

 ◆原田マハ/デルフトの眺望
 ――父の終の棲家。窓から見えるのは、懐かしい昭和の風景だった

 ◆恩田 陸/はつゆめ
 ――わたしたちが遠いYOKOHAMAの街で見た「はつゆめ」とは


--------------------------------------------------------------------------------


 【「しゃばけ」シリーズ第17弾始動記念特集】

 新シリーズ第1話

 ◆畠中 恵/昔会った人
 ――若だんなたちが広徳寺で出会った蒼玉という石の付喪神。
 それを見た貧乏神の金次は
 二百年以上前のある出来事を思い出し――

 保存版 お役立ち企画
 ◆「しゃばけ」とっておきミニガイド
 ――ビギナーさんも読めば魅力が丸わかり。読書のお供にどうぞ


--------------------------------------------------------------------------------


 【二大新連載小説】

 ◆熊谷達也/我は景祐かげすけ
 ――仙台藩士、若生文十郎景祐。
 東北から生まれた幕末のヒーロー!

 ◆加藤 廣/余録・天草の乱 第一部・前編
 ――徳川家光臨席の下行われた御前試合。
 そこに現れた美男の剣士は――


--------------------------------------------------------------------------------


 【迎春お楽しみ企画】

 ◆安田理央/コンビニ&スーパーで楽しむ
 「千円ポッキリ飲み」のススメ
 ――家でも「せんべろ」! 
 お手軽で極楽な酒盛りの作り方教えます


--------------------------------------------------------------------------------


 【バラエティコラム】
 〈マイルーティーン〉 佐々木あらら
 〈思い出の手料理〉 平民金子
 〈あのとき聞いた音楽〉 中野 翠


--------------------------------------------------------------------------------


 【連載コラム】

 ◆本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介
 〈歴史・時代〉田口幹人/〈SF・ファンタジー〉石井千湖
 /〈恋愛・青春〉高頭佐和子


--------------------------------------------------------------------------------


 【好評連載小説】

 あさのあつこ/ハリネズミは月を見上げる
 石田衣良/清く貧しく美しく
 乾 緑郎/杉山検校
 逢坂 剛/鏡影劇場
 奥田英朗/霧の向こう
 乙川優三郎/二十五年後の読書
 窪 美澄/トリニティ
 高田崇史/姫神の葬祭―天照大神暗殺―
 楡 周平/鉄の楽園
 貫井徳郎/邯鄲の島遥かなり
 野口 卓/大名絵師写楽
 初野 晴/世界の果ては二つ
 早見和真/ザ・ロイヤルファミリー 第一部最終回
 薬丸 岳/刑事弁護人
 山本一力/船旗を替えよ!
 山本文緒/自転しながら公転する


--------------------------------------------------------------------------------


 【連載エッセイ】

 Oka-Chang/へそのお
 佐藤 優/落日の帝国 プラハの憂鬱
 高野秀行/謎の未確認納豆を追え!
 武田砂鉄/ポジティブ・ファシズム
 中野信子/孤独な脳、馬鹿になれない私
 西 きょうじ/そもそも
 ペリー荻野/テレビの荒野を歩いた人たち
 道草晴子/下北日記
 群 ようこ/じじばばのるつぼ

プロダクトNo 1215
出版社 新潮社
発売日 毎月22日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。