毎日が発見 定期購読・最新号・バックナンバー

毎日が発見の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

毎日が発見雑誌の詳細です。


毎日が発見の公式サイトへ
本・雑誌 毎日が発見
本・雑誌内容 女性にとって、50歳からが後半生への準備期間。自由な時間が増えるのに反比例して、体力や気力の衰えを感じ、そのバランスに悩み始める時期でもあります。「毎日が発見」は、「健康」「料理」「美容」「おしゃれ」「片づけ」「リフォーム」といった暮らしの整え方。「旅行」「手づくり」「園芸」「趣味いろいろ」など、生きがいや楽しみの見つけ方から実践まで、日々の充実に直接、役立つテーマを満載。「認知症(ボケ)対策」「病気の予防と治療に関する最新知識」「介護の話」「年金の生かし方」「高齢者福祉」「終活」など、皆さまの不安や悩みを解消するテーマにも取り組みます。お楽しみのイベントや読者参加企画も充実。まずは1年間、「毎日が発見」をご購読してみませんか?
本・雑誌内容詳細 ■すっきりが続く!「収納アイデア40」
目からウロコの収納術を、テレビやネットで人気の達人たちにご紹介いただきました。100均グッズでリビングやキッチンまわりが見事に整頓。また、「当たり前」だと思っていたことを見直すことで手間が減り、家事がラクになります。やましたひでこさんには、人生を変える「断捨離」を伺いました。

■村上祥子さんの「甘酒から作る塩麹は万能調味料」
“飲む点滴”甘酒から作る塩麹にはアミラーゼなど100以上の酵素が含まれています。保存もきくので、調味料として活用すると腸内環境も整え、免疫力もアップします。野菜はぐ~んとおいしくなり、肉は柔らかく、パスタはもっちりにと、どんな料理にも使い回せます。

■筋トレは脳トレ! 「貯筋」運動で「筋肉貯筋」を増やしましょう
筋肉を鍛えると脳と神経が使われるので、認知症を遠ざけ、いつまでも自力で動くことができます。筋肉は何歳からでも増やせるんです。さあ、今日から貯筋運動を始めましょう。道具なし、無理なしの運動ですから、これなら継続できます!

■高齢化する「ひきこもり」問題
最近は「ひきこもり」が長期化し、30~50代のひきこもりの子どもを持つ親からの相談が増えているそうです。自分が亡くなったあと、どうやって生活していけるのか・・・。本誌では「働けない子ども」やその親を支援するさまざまな制度をご紹介します。

■2大特別付録 実物大型紙
今月号は毎年大好評の型紙付録がつきます! 「きものリフォーム」は高橋恵美子さんの開襟シャツと花瓶型バッグ。そして1つの型紙から丈を変えるだけでワンピース、チュニック、ブラウスが出来るコアコアさんの簡単ソーイング。どちらもこれからの季節に、とっても重宝します。
プロダクトNo 1214781
出版社 KADOKAWA
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。