GISELe(ジゼル) 定期購読・最新号・バックナンバー

GISELe(ジゼル)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

GISELe(ジゼル)雑誌の詳細です。


GISELe(ジゼル)の公式サイトへ
本・雑誌 GISELe(ジゼル)
本・雑誌内容 「人とかぶりたくない」をモットーに、同性からオシャレだと思われるスタイルを紹介。海外セレブや海外スナップ、コレクション情報など、ワールドワイドな流行を発信し続けます。ファッションも美容も今すぐ取り入れられる「リアル」さが売り。オシャレ偏差値が高い大人の女性から支持をうけています。
本・雑誌内容詳細 GISELe (ジゼル) 2018年5月号

発売日:2018/3/28

特別定価720円(本体667円)

------------------------------------------------

SECRET WAY 

「着たい」が決まる前提

------------------------------------------------
 
「ちょっと違う」落ち着く服 マイナーチェンジが前提
デニムに求めるレベルアップ 「着たい」を整えてくれる前提
「新しさを引き寄せる1つ 」 着るたびに新しい前提
その配色から「抜け出さない」 「必然かわいい」仕上がり前提
あの日のみずたま NOSTALGIC MEMORIES…
「上下ゆるい」の理想形 ラクであることはゆずれない
「細身」=ちょうどいい女らしさ カジュアル前提のIライン
「デコルテは第2の顔」 個性をつくる胸元開き
これからは「てきとうモード」 通常ではないボトムが軸
モノトーンに丸投げする 「まとまる」前提で考える
黒がない前提だと? だったら「白」を使えばいい
いつもの定番・再活用術 RENEWED BASIC CLOTHES
着たいにこたえる「ちょうどよさ」 今プロが前提とすること
ブーツがいちばん楽しい今 服と足元「どちらかに新しさ」を
品よくおさめる「派手な柄」 「夏につながる」が選択基準
うまくいく柄づかいの2択 「まとめる」or「効かせる」
シンプルに「見える」前提 「特別感」を含むもの
落ち着く色から選抜する 「個性派は暗色で」
いつものメイク・その先へ! 奇抜ではないしっくり感
「Tシャツ」にこそ必要な個性 ふつう以上に目を向ける
ユニフォームを街で着る? CHEER UP!
スポーティは「1枚完結」 考えなくても使える前提
ランウェイ→リアルクローズ 見据えるのは少し先
私的「凝って見せる」法則 MY FASHION RULES
小物=夏をねらう 「買ってよかった」は先モノを
いいとこ取りの「ローズカラー」 赤でもピンクでもない独自性
ボーダーの「ボーダーライン」 定番だけに選びが重要!

------------------------------------------------
プロダクトNo 1214757
出版社 主婦の友社
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。