SC JAPAN TODAY 定期購読・最新号・バックナンバー

SC JAPAN TODAYの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

SC JAPAN TODAY雑誌の詳細です。


SC JAPAN TODAYの公式サイトへ
本・雑誌 SC JAPAN TODAY
本・雑誌内容 話題の国内外ショッピングセンター(SC)および専門店などをカラーで紹介する他、いまSC業界が直面するテーマを取り上げた特集や、SC法律問題、新規オープンSC情報、立地法新設届出情報といった実務に直結した情報が満載です。 SCの開発・管理運営企業(ディベロッパー)や各種専門店(テナント)だけでなく、設計・建築、設備、さらに研究所や調査機関の方など、多くのSC業界関係者の方に愛読されています。
本・雑誌内容詳細 -----------------------------------------------------------------
<特集>
SCの働き方改革とES宣言 ~人材確保に待ったなし~
-----------------------------------------------------------------

【提言】
―人材確保対策特別委員会委員長に聞く―
ショッピングセンターにおけるES宣言・行動指針
~SCにおける働き方改革と魅力的な職場づくり~
(一社)日本ショッピングセンター協会理事 総務委員会委員長
人材確保対策特別委員会委員長
三菱地所・サイモン㈱ 代表取締役社長 山中 拓郎

【ショッピングセンターにおけるES宣言・行動指針】

【調査研究委員会人材確保調査】
厳しさ続くSCの人材確保 ―人材確保に関する定量調査―
調査研究委員会事務局

【ケーススタディ①】
営業時間短縮による労働環境改善「ピオレ姫路」の働き方改革
神戸SC開発㈱ 取締役 姫路営業所長 上村 将道

【ケーススタディ②】
テナント従業員と協働運営でESを強化する「モラージュ菖蒲」
双日商業開発㈱ モラージュ菖蒲 総支配人 長谷川久士

【ケーススタディ③】
ハードとソフトで支える「たまプラーザテラス」のES施策
㈱東急モールズデベロップメント たまプラーザテラス
マネージメントオフィス 総支配人 西森 義展

【ケーススタディ④】
「ルミネ」のデジタル業務改革 ~仕事の質向上プロジェクト~
㈱ルミネ 総合企画部 チーフ 柳田光一朗
㈱イースト 営業本部 東日本マネージャー 井上 元治

【ケーススタディ⑤】
“人は財産”ESが売上げにつながる はるやま流の働き方改革
㈱はるやまホールディングス 社長室 室長 横山健一郎

【マーケットアイ】
働き方改革は、「職場」改革に他ならない
―データに見るアルバイト採用・育成のツボ
パーソル総合研究所 研究員 小林 祐児

【採用の現場から】
完全雇用時代に求められる採用支援とは
㈱アイデム 東日本事業本部 採用マネジメント Div POLYGON
主任 長島 健太

【外食業界】
人が来る・育つ・辞めない店づくり 「ぐるなび」の飲食店支援策
㈱ぐるなび 企画開発本部 企画第一部門 店舗業務支援企画第一グループ
ぐるなび通信 編集長 宇野 知行

【覆面座談会】
テナントに聞く。人手不足の現状と、ディベロッパーへのメッセージ

【特別報告】
「変なホテル」立役者が語る テクノロジーの活用とSCの未来
ハウステンボス㈱ 取締役 CTO ㈱hapi-robo st 代表取締役社長 富田 直美


【日本のSC】
シャポー船橋

【話題の商業施設】
hotel koe tokyo

【世界のSC】
ビンコムメガモールタオディエン

【世界の専門店】
ザ・ホワイト・カンパニー
(西村あきら)

【公共政策報告】
1)日本ショッピングセンター協会 東北支部総会 新年講演会 報告
2)東日本大震災復興支援応援イベント「グリナード永山」

【海外レポート】
世界№1企業の業態開発力「マクドナルド ネクスト コンセプト ストア」
(島田 隆)

【World EYE from NY】
ミレニアル世代ターゲットのバーゲンショップ
ネクスト・センチュリー
(春日淑子)

【サードプレイス実践論】
いま求められているのは、自分の時間を過ごせる場所
(二科英弘)

【SHOP FOCUS】
『奇跡の1枚®』がシニア女性に大人気、リピーター続出のフォトスタジオ「オプシス」
(田中千賀子)
プロダクトNo 1203
出版社 日本ショッピングセンター協会
発売日 1,3,4,5,6,7,9,10,11,12月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。