NHKきょうの健康DVD版 定期購読・最新号・バックナンバー

NHKきょうの健康DVD版の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

NHKきょうの健康DVD版雑誌の詳細です。


NHKきょうの健康DVD版の公式サイトへ
本・雑誌 NHKきょうの健康DVD版
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 ●CONTENTS●

【睡眠の常識を捨てよう】

・8時間は寝過ぎ?
日本大学医学部 精神医学講座 教授 内山 真

◎理想の睡眠時間には個人差がある。
◎快適な睡眠時間の目安は、「目覚めのすっきり感」と「日中の元気」。
◎「体内時計」と生活リズムの一致が大切。


・眠りたければ床につかない
日本大学医学部 精神医学講座 教授 内山 真

◎体内時計に合わせて、「眠くなってから寝る」のが、寝つきをよくするコツ 。
◎寝つけないときは、いったん寝床から出てリラックスしよう。
◎寝つきの悪さは、入浴や運動、睡眠薬を上手に利用して解消。


・遅寝早起きが熟睡のカギ
日本大学医学部 精神医学講座 教授 内山 真

◎年齢とともに睡眠時間が短くなるのは自然なこと。
◎大人は遅寝早起きで熟睡感を向上させる。
◎過度の目覚めや眠気は病気のチェックを。


・働く人の睡眠管理
日本大学医学部 精神医学講座 教授 内山 真

◎体内時計と生活のリズムのずれが、睡眠障害を招く。
◎強い光を活用したり、避けたりすることで、睡眠の質を高める。
◎休日の寝坊や昼寝は、過度にならないよう限度を守る。


【もうストレスに負けない!】

・体の不調が続くとき・心身症
東京大学大学院 助教授 熊野 宏昭

◎過剰なストレスが続くと、心身にさまざまな不調が起こりやすい。
◎心身症では、ストレスの影響が「体の症状」として現れる。
◎心身症の治療では、内科的治療のほか、ストレスや心に働きかける治療が必要。


・うつ・始まりのサインを見逃すな
東京大学大学院 助教授 熊野 宏昭

◎うつ病は重度になると、自殺を考えることもあるので要注意。
◎「何をやってもおもしろくない」など、おっくうさがサインとなる。
◎抗うつ薬の服用と休養などで、ほとんどが完治する。


・繰り返す発作・パニック障害
東京大学大学院 助教授 熊野 宏昭

◎突然のパニック発作が、繰り返し起こる。
◎パニック発作、予期不安、外出恐怖など、強い不安に襲われる。
◎正しい診断がつけば治りやすい。服薬、カウンセリング、外出の練習などで治療。


・自分の「くせ」に気づく
東京大学大学院 助教授 熊野 宏昭

◎生活習慣、体質、性格の「くせ」が、ストレスの影響を受けやすくする。
◎少しずつそれらの「くせ」を改善し、呼吸法などでリラクゼーションを図る。
◎偏った思考・行動パターンを修正する認知行動療法。


●特典映像●
生活ビタミン(1)
・元気予報 むし暑い夜の快適睡眠術
国立精神・神経センター 白川 修一郎
生活ビタミン(2)
・食べても痛くない! 口内炎のときの食事
管理栄養士 竹内 冨貴子


※このDVDは2003年3、4月及び5月に放送されたものを再構成したものです。
プロダクトNo 1165246
出版社 メディアスタイリスト
発売日 毎偶月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。