Angling Salt(アングリング・ソルト) 定期購読・最新号・バックナンバー

Angling Salt(アングリング・ソルト)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Angling Salt(アングリング・ソルト)雑誌の詳細です。


Angling Salt(アングリング・ソルト)の公式サイトへ
本・雑誌 Angling Salt(アングリング・ソルト)
本・雑誌内容 メバル、アジ、根魚、アオリイカなどのライトソルトターゲットをメインに、海釣りの楽しみ方を提案していきます。
本・雑誌内容詳細 アングリングソルト
2018年3月号

CONTENTS


SCOOP!
012 NEWステラ発進!!

SPECIAL 01
超最新メバル攻略!

018 金丸竜児
プラグとジグ単の正しい使い分け
ジグ単・プラグの進化がメバルゲームを一層楽しくする!
022 新保明弘 遠投サオ抜けメバリング五目
最新式飛ばしウキ実践活用術
026 村上晴彦 必勝ジグ単ローテ術
効率的なローテーションで楽しむメバリング五目
030 辻本ナツ雄 ドラゴンフライで瀬戸内でかメバル!
進化したアミ喰いメバルを新リグ・トンボで攻略!
034 岩崎林太郎 魚目線のルアーセレクト
りんたこ流ちょっとマニアックなメバル捕獲戦術
038 高根和幸 アフタースポーンのメバル攻略
超軽リグが実現する! 超実践リアルメバリング!!
042 藤井陽一 爆釣!磯メバル
新春はブルーバック狙いで決まり!!
046 桧垣大輔 最新メバルプラッギング戦術
でかいの獲りたければプラグもでかいのを使うべし!

SPECIAL 02
冬五目満喫術!

078 児島玲子 エンジョイライトソルト
効率重視のメバリング五目
寒い冬はデイ&ナイトの時短フィッシングがオススメよ♪
082 加来匠 レオン的ライトゲーム考
港湾プラッギング戦術
メバル・カサゴ・アジ欲張り三目狙い
086 蘆原仁 アジングメインの新春ライト五目ゲーム
寒さを忘れるほどに楽しめる! アジ&メバルはもちろん! ハタ、ムツ、カマス好ターゲットが目白押し!!
090 荒牧伸弥 港湾五目ゲームのススメ
プラグとワームで臨機応変に楽しもう!
094 河野大輔 ひとつのジグヘッドで多魚種が狙える!
上下対称の画期的リグが新たな境地を見出す!!
136 福田政人 極寒の夜釣りを温かく楽しむ大人の提案!
大人のスローフィッシングのススメ

グラビア
068 折本隆由
ハードロックゲーム最前線
ランガン渡船で
ビールビン級アイナメ連発!

アジング
072 家邊克己 家邊克己エキスパートアジング戦略
最新でかアジ攻略!
メガ・ギガ・テラ。40㎝アップを手中にするためのノウハウあれこれ
076 木村壮大 港湾ディープの冬アジ攻略
深場をじっくり、確実に攻めるのが釣果への近道
106 藤原真一郎 ライトゲーマーズハイ!
2018でかアジ攻略!
キビナゴパターンはスローに攻略するのが吉!?

冬こそカマスが熱い!
098 広瀬達樹 ヒロセマン流・冬の日中ライトゲーム
寒さが嫌なら真っ昼間一択!
102 鈴原ありさ aricoチャレンジ!
旬のライトゲームを狙う!
良型カマスをプラグで攻略

モノクロ特集
051 シチュエーション別
メバル攻略術!
堤防から磯場、ゴロタ浜まで!
渡邉長士/吉川雄介/山城 剛/古賀亮介

mono企画
134 逸品ピックアップ
リアルクレセント ライトゲーム(リップルフィッシャー)&メビウス エギングモデル(ヤマガブランクス)

釣魚料理
110 甲斐崎圭の極旨釣魚レシピ
ヒラソウダ

連載
060 山岡一信 ファンキー山岡のムチャぶり上等レポート
062 洞ノ上大悟 DAIGOの爆釣!?課外授業
064 杉原正浩 絶対釣れるエギングレッスン
117 近藤ゆうき 若僧ユウキのランガンオカッパリゲーム
120 一瀬篤史 一瀬丸流ライトタックルSALTラボ
124 三倉治 オサムちゃんのヌル~イ釣りでスイマセン!
126 村岡博之 甦れ東北の釣り場!

インフォメーション
128 ショップ情報
140 アングリングソルト特選 New Release Information
146 愛読者プレゼント
プロダクトNo 105
出版社 コスミック出版
発売日 毎奇月21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。